イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フレンチで幸せな時間を堪能

b0166144_9111861.jpg
しゃくやくがやっと咲きました。

夜はアピシウスへ。
ゴールデンウィーク中、あまりイベントがなかった(出来なかった)我が家の一番楽しみにしてたイベントって感じ。
フレンチ、久しぶり。
時々行ってたフレンチでいつもテーブルを担当して下さってた方が、こちらのお店に移られたのです。
アピシウスっていうお店を知りませんでした。
かなり古くからの老舗のようですね。

内装は、アールヌーボー調。
いまでは珍しい感じだけど、私は、内装の色合いや天井の低さ・空間の広さなどちょうどよく感じて、落ち着けました。
音楽がかかってないんですよね。

老舗って事で、重い料理かなと思ってたけど、全てハーフポーションにしてもらえたし、意外とどのお皿も軽かったです。
海亀のスープ(今の時期だけフレッシュなものが入ってくるそうです)が絶品でした。
前菜に頼んだ黒トリュフのパイ包み焼きとメインのアワビのお料理のソースが似てるからとシェフが別の味付けを提案して下さって、それも美味でした。
イベリコ豚も美味しかったけど途中でダウン。
次からは魚かお肉のどちらかだけにしよう。
アラカルトでいろいろ調整できるのもいいです。

サービスは完璧。優雅です、みなさん。全員男性でした。
オープン時からいらっしゃる方もいるとか。
やっぱりフレンチって味だけじゃなくって空間やサービスも含めて楽しみたいので、私はこのお店が大好きになりました。
幸せな時間でした。ありがとうございました。飲み過ぎたけど。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-06 23:11 | 日々のこと