イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大規模キャンプ

b0166144_9124038.jpg
富士山もきれいに見えました。

今回は、今までになく人数の多いキャンプ。
4家族(大人8人子供5人犬2匹)の参加です。
b0166144_9191472.jpg
ポマトランド修善寺キャンプ場は、敷地も広くて遊具や広場もあって子供たちにはぴったりのキャンプ場。
川で水遊びをしたり、管理人さんのカートに乗せてもらってカブトムシの幼虫をもらってきたり、広場で花火をしたり。
スタンダードプードルの菊千代とケアンテリアのいくらは、子供たちにたくさん遊んでもらって大満足。
b0166144_927425.jpg
菊千代は、穏やかでダイナミックなので男の子に人気。
いくらは、小さくて癒し系なので女の子に人気のようでした。

お天気にも恵まれて昼間は暑いぐらいだったけど、新緑がとてもきれい。
そんな中で、おいしいものを食べたりおしゃべりしたり。
みんなでご飯当番を分担したので、いつもと違うものが食べられるのも楽しかった。
おやつは餃子だったし、朝ご飯はじゃこ入りのおにぎりとけんちん汁。
どれもうまかったです。

しかし、普段の大人だけのキャンプとは全く違う感じ。
静かな時間って言うのが全然なくって、常に誰かが何かをしでかしたりどこかに行ってしまったり。
飽きることがないぐらいいろんな事が起こります。
着いて早々に、ボールを拾いに行って川に落ちてびしょぬれになる男の子もいたりして。
女の子たちは、蓮華で首飾りを作ったり、四つ葉のクローバーを探したりしてて、なんか懐かしい感じ。

楽しかったけど、やっぱりかなり疲れたようで帰ったら犬も含めて全員ダウンしてお昼寝でした。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-10 23:11 | 日々のこと