イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月に囚われた男

b0166144_1832304.jpg
カタログもかっこいい。

デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズ監督デビュー作月に囚われた男の試写会へ。

地球に必要なエネルギーを採掘するため、三年間たったひとりで月でのミッションを行ってる男。
あと2週間で愛する家族の元に帰れる・・という時に、幻覚が見え始め・・・って話。

なのでてっきり「惑星ソラリス」のようなお話かと思って、気軽にうっかり観てしまったのですが。
全然違っていて本当にビックリです。

人間の孤独とか命とか記憶とか愛とか全てにおいて考えされられます。

私はめずらしく久しぶりに涙が出ましたよ。

ほとんど登場人物は一人で、場所も月です。
月の映像が青くてザラザラしてて、さらに孤独感や不安感を増幅させます。

なのにどこか懐かしいような古くささがあるのも不思議です。

この監督はかなりのSFファンらしく、いろんなところに過去の作品へのオマージュが散りばめられてるそうです。
私はあまりSF映画を観てないので、さっぱりわからなかったけど。

パートナーの人工知能を持ったガーティがだんだん人間に見えてくるのもすごいな。
声はケヴィン・スペーシー、豪華です。

月から見た地球が美しかったなあ。

かなり力強くおすすめです!

071.gif071.gif071.gifTwitterはじめました071.gif071.gif071.gif

2/4の立春からはじまるえこよみカレンダー発売中。(2/19まで送料無料)
ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-02-09 18:52 | 映画