イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お寿司って奥が深いよね飽きないよね

b0166144_23574276.jpg
やっぱりお寿司って美味しいなあー。

いろんなものを食べ過ぎてすぐに飽きちゃったりするんだけど、お寿司はたぶん一生飽きないね。
っていっても毎日食べてるわけじゃないけど。
そしてちゃんと美味しいお寿司に限るけど。

今年最後の会食はお寿司。
神保町までわざわざ行きましたあ。
っていうか毎年行ってます。
いつも同じメンバーで。
なんかここで食べないと今年も終わった気がしないって感じ。

でも毎年来てるのに場所を間違えます、かなりの方向音痴です。

私が特に好きなのはカワハギの握り,マグロの引っ掻き。
これは他では食べた事のないうまさで毎回うなってます。

このメンバーは偏食の人が数人いて、食べられるネタの時は2つとか食べちゃうので、奪われないようにするのが大変。
っていうか大人げないからやめて欲しい。

だけど気の置けないメンバーで、なーんにも気を使わずアハハと笑い合って終わる一年って楽しいね。

先日は、ミシュランで三ツ星取った「あら輝」へようやく行けました。
ここ、予約取れなさ過ぎ。

9人しか座れないシンプルなカウンター。

しゃりは小さめでほろっと固めの感じが好き。
マグロだけで5種類ぐらい食べたけど、それもまた美味でとろけるっ。
口に入れた時に本当に美味しいと笑っちゃいますね。
白子の握りも絶品だねっ。

でもって、もう満腹なんだけどでも口はまだまだお寿司を欲してて、それをお伝えすると私のために「超極小握り」を作ってくださいました。
おかげで、穴子や煮蛤,まぐろのづけの巻物まで堪能。
巻物なんて、親指の先ぐらいでままごとみたいでしたっ。
穴子は、蒸した後で焼くんだって。
香ばしくて今まで食べた穴子で一番好みかも。

お寿司ってお米の上に生の魚を乗っけただけのものなのに、お店によってしゃりの大きさや固さや味が違って、ネタの味も違って。
ほんとおもしろいなあ。

そして年明け最初の外食もお寿司なのですよ、これも楽しみ。

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-12-28 23:56 | 日々のこと