イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近、うちのSさんが使ってる料理本

b0166144_1138238.jpg
これは数日前の晩ご飯。野菜ばっかり。毎日のごはんは松尾たいこファンページに掲載中。

この夏も暑いのかなあ、っいうかもうすでに猛暑って感じだけど。
私は暑いのはとっても苦手だけど、夏バテで食欲がなくなるってことは全然無い。

だいたい朝10〜11時ぐらいにブランチ。
晩ご飯は18〜20時ぐらいに。

もちろんうちのSさんの手料理の美味しさのおかげもあるけどね。

基本的には、野菜たっぷり薄味で精進料理に近いかな?
でもお魚はよく食べるし、お肉も時々食べるけど。

一見シンプルな料理だけど、切り方や茹で方など結構手間ひまかかってるのだ。
旬の本当に美味しい食材があるからこそ、おいしい料理が出来上がるのだけどね。

あっ調味料はいいものを使うのが基本らしい。

食材は大地を守る会の宅配がメイン。

そんな彼が最近、よく使っているお料理本たち紹介。

★粗食のすすめ 夏のレシピ(幕内秀夫)
今は、この本が一番活躍してるかな。

粗食のすすめ 夏のレシピ

幕内 秀夫 / 東洋経済新報社


★野菜だけ?目からウロコの野菜まるごと(大谷ゆみこ)
美味しいけど結構手間ひまかかるお料理が多い。

野菜だけ?―目からウロコの野菜まるごと料理術 野菜料理大図鑑

大谷 ゆみこ / メタブレーン


★野菜と玄米(月森紀子)

野菜と玄米 (講談社のお料理BOOK)

月森 紀子 / 講談社


★天しおにかけた私の料理(辰巳芳子)

手しおにかけた私の料理―辰巳芳子がつたえる母の味

婦人之友社


★野菜だより(高山なおみ)

野菜だより

高山 なおみ / アノニマスタジオ


★モンスーンの食卓 春夏編
この中でよく作るのは、藤井宗哲さんの精進料理。

モンスーンの食卓 春夏篇 旬の食材で作る中国・韓国・沖縄・精進料理

ウーウエン / 朝日新聞社



どの料理本も以前の私たちだと、物足りないなあと思うようなメニューが多い。
やすらぎの里高原館でのデトックスを繰り返すうちに、どんどん薄味になっていき量も少なめで満足できるようになったみたい。

年齢と共に代謝も悪くなっていくんだから、食事も変えていかなきゃねというのを実感。
それにしてもやはり和食の力ってすごいなあ。

もちろん外食ではフレンチもイタリアンも食べますよっ。
次の日は量を減らすとかでバランス取ってます。

ストレスかけないのも大事ですよね〜。


個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-08 11:57 | 食べ物