イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2009年 05月 29日 ( 6 )

羆撃ち(久保俊治)

羆撃ち

久保 俊治 / 小学館

自分が表紙の装画を描いたからっていうわけではないのですが、すごくおもしろいノンフィクションです。
ハンターを職業としている久保さんの20代の頃のお話。
大学を出て、周りはみんな普通に就職する中で、猟だけで生活していくことを選んだ久保さん。
大自然の中で、羆や鹿を撃ち、動物たちからいただいた生命をありがたく受け取り、残すことなく生かしていく。
最初のほうでは、かわいい小熊の親子を撃つなんて・・とちょっとひどいなあなんて思ったけど読み進むうちに、久保さんと一緒に山を駆け上り、動物たちの匂いを感じ取り、命が消えゆく動物たちの最後を看取って享受している気持ちが味わえて、人間は生かされているんだなあと感じられてきた。
相棒となる北海道犬、「フチ」との出会いや猟の様子・そして最後の入山。
犬好きにはまたたまらないエピソードが満載です。

全く知らない世界なのに、意外と久保さんがアメリカのハンター養成学校へ通って学んでる部分とかすごく引き込まれます。
これは、女性もすごくおもしろく読めますよ。
生きていくことの大切さ大変さ、そして自然の美しさや雄大さなど自然と受け入れられます。

あっ、この本まだ4月に出たばかりなのに、増刷決定!
表紙の絵が、販売に貢献してるといいなあ。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-29 23:35 |
b0166144_2216206.jpg
現代アート販売(通販)のタグボート(@GALLERY TAGBOAT)に、今回新たに9作品を追加。

私の得意とする『動物シリーズ」がメインです。
書籍の表紙になったものなど、思い出深い絵ばかり。
もちろん自分でも大好きな作品たちです。
誰か気に入って下さった方のお部屋をいろどる作品になれれば嬉しいです。

作品の詳細はこちらで見られます。
また、30日~はタグボートで扱っている私の作品の原画を青山のBOOK246で実際に見ることが出来ます。
詳細はまた明日にでも。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-29 23:22 | 仕事のお知らせ(その他)

ギャラクシー銀座 1 (ビッグコミックススペシャル)

長尾 謙一郎 / 小学館

すごい不思議なマンガ。
UFO、仏教、ロックンロール…という3本柱をテーマにしているっていうけど、いったいなんのためにこんなマンガを描いてるのかさっぱりわかんない。
主人公は、引きこもりで夜中に一人で部屋でいたずら電話をしている。(パソコンの画面上のオーディエンスに見守られながら)
その母親は時々、口から宇宙人が出てくる。
時々挿入されるお話のひとつがホストクラブ「ニューファラオ」。
二つ目がライブ中に「女は竹藪に入らなならんときもあるねん!」と叫ぶロッカーのお話。
うまく説明できないけど、でも後引くマンガなのです。
まだ一巻しか読んでないけど、きっと全部買います。
ニューファラオのところでいつも、大竹伸郎さんが描く地方のスナックの看板の線画を思い出します。いい味出してる絵です。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-29 23:04 |

モンゴル

モンゴル [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

この映画って、気になってたんだけど周りであんまり評判とかうわさを聞かなかったので、どうなんだろうって思ってた作品です。
浅野忠信って好きだけど、どっちかっていうと現代の青年、それも少し変わってたり陰があったりっていうイメージだったので、チンギス・ハーンってなんか合わない感じって思ってたし。

でもすごく好きなとてもいい映画でした!

浅野忠信の抑制のきいた演技もすごくよかったし
(全然違和感がなくて、モンゴル人としてずっと観ていられた)
演出もおおげさでなくてナチュラルでよかったし
映像はとても雄大なモンゴルが感じられたし
キャスティングもすごくよかった。
全員がモンゴル人なのかどうかはわからないけど、現代風なイケメンとか美女が出てこなくて土臭くてエネルギッシュでした。
チンギス・ハーンの奥さんボルテのアジアンビューティで透明感がある感じも好き。

厳しい時代のモンゴルで生きていくことのすさまじさも十分感じられたし
自然や神を自然と受け入れて生きていたモンゴル人たちにも共感できた。
もっとたくさんの人に観て欲しいなあ。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-29 22:35 | 映画

泡石(あきゅらいず)

b0166144_2226996.jpg
超リピ買いの洗顔石けん、泡石
洗った後、お肌がきゅきゅきゅっとなるのに、突っ張らず気持ちいい~。
本当に肌が弱いので、もうこれは手放せません。
メイクも落とせます。
ちょっともったいないけど、ボディ石けんとしても使ってます。
旅行やスポーツジムにも持って行ってます。
(備え付けのだと、アレルギーが心配なので)
でもこれ一つで、洗顔石けん・メイク落とし・ボディソープになるので荷物が少なくて助かります。

ただ、パッケージとネーミングがいまひとつだなあ。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-29 22:31 | お気に入り
b0166144_22125568.jpg
女子の魂(ジョシタマ) 蝶々×よしもとばなな往復書簡No.17。
今回の絵は、鳥の羽がふわふわ~。
ちょっと原色に近い色が多くて文字が読みにくかったかも。反省。
主役は文字なので、ちゃんと配慮しなくては。

Hanako (ハナコ) 2009年 6/11号 [雑誌]

マガジンハウス




主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-05-29 22:13 | 仕事のお知らせ(雑誌)