イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2009年 10月 09日 ( 4 )

b0166144_136087.jpg
いくらと菊千代のエサの量ってこんなに違うんです。

ひさしぶりにライブハウスに行きました。
前に行ったのがいつなのか覚えてないぐらいです。
大好きな「たむらぱん」の追加公演。
ライブハウスなんだから立ち見に決まってるのに、うっかり何も考えないで「行く行くっ」って返事した後で、ずっと立っているのかあ・・・憂鬱だなあとちょっと後悔。

渋谷の109前で、友達と待ち合わせ。
うわあ、完全に浮いてます。
他にも数人、浮いてる雰囲気の人がいたのですが、そういう人も居心地が悪いのか、なんか固まって近寄ってきます。
なのでよけいに周りと浮いてる空間ができてしまいました。

道玄坂を上がって、たどり着いたライブハウス。
会場は始まる15分ぐらい前なのに、ぎっしり。
でもうまくすり抜けて、前のほうの少し段が高くなってる位置をキープ。
たむらぱんのファンって男性が多いのにびっくり。
2/3は男性のような気がしました。

そして、たむらぱん登場−!かわいい。
髪型はショートヘアのてっぺんがリーゼントみたいになってる。
最初の曲が「ちょうどいいとこにいたい」。
この曲、よく口ずさんでるし、いきなり気分が盛り上がります。
たむらぱんの声ってとっても伸びやかで聞こえやすいの。
歌詞も内容は等身大だけど、ちょっとひねくれてたり頑張ってる人の気持ちが入ってたり言葉遊びみたいなのがあったり、そういうのが気持ちいい。
さすがに2時間ずっと立ってるのは疲れたけど、最後の「チョップ」では全員で「チョップ!チョップ!」ってやってスカッとしました。
たむらぱんが「今日一緒にここにいるのって、奇跡みたいだけど必然。」って言ってて、私もそうだなあ、この空間にいられて幸せって思いました。
新曲の「バンブー」もすっごくよかった。
竹のように細くてかなりゆらゆらするけど、折れないっていう人をイメージしたんだって。

ノウニウノウン(初回限定盤)(DVD付)

たむらぱん / コロムビアミュージックエンタテインメント

ブタベスト

たむらぱん / Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)



公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2009-10-09 23:37 | 日々のこと
b0166144_1001065.jpg
サイズ:42.0 × 23.5 cmと大きめです。

企画:平田麻子(Think the Earth プロジェクト)
デザイン:気流舎図案室

2005年に1万部限定で発売され、完売となった絵本『えこよみ』を、再構成したものです。
絵本のサイズよりも大きめ。

ぜひ机の前の壁などに貼って、日本の四季折々や季節の言葉を楽しみながらよい1年をお過ごし下さいませ。
現在はThink the Earth SHOPから購入できます。


公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2009-10-09 10:05 | 仕事のお知らせ(グッズ)

フィッシュストーリー [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント

フィッシュストーリーについて、しつこくてすみません。
2度映画を観て、どこがおもしろかったのかとかいろいろ考えてたらまた感想が書きたくなって。

この作品は、一つの音楽が作られて、その音楽が作られるまでにも物語があって、その音楽を聴いた人から別の人の物語に繋がって、最終的に音楽がハッピーをもたらすみたいなお話です。

でも登場人物それぞれの人生を見てみると、全然成功してなかったり挫折したり地味だったり。
自分のやってることに「意味なんてあるのか?」って疑問を持っていたり。
世の中に名を残してる人なんていないんだけど、彼らの人生やエピソードがないとこの結末には至らなかったわけで、だからハッピーエンドばかりじゃない人生でも全然無駄な人生ってないんだなあって思ったんです。

私もちょっと前までは、「人生なんて一度きりだし」って思っていて、自分が死んだ後の事なんてあんまり興味なかったんだけど、でもそうじゃなくって自分のやってきたことはずっと先に続くのかもしれないって思えてきてて、それがこの映画でまた「そうだよね」って確信できた気がします。


公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2009-10-09 10:00 | 映画
b0166144_9495414.jpg
アロハシャツがプリントされたような不思議なTシャツです。

小林聡美さん主演の映画プールの公開に合わせて作られたTシャツです。
絵柄は、小林聡美さんの最新エッセイ「アロハ魂」のもの。
b0166144_10122828.jpg
そうそう、本のカバーを外すと私の描いたハイビスカスがこんなにかわいくデザインされています。

アロハ魂

小林 聡美 / 幻冬舎



公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2009-10-09 09:58 | 仕事のお知らせ(グッズ)