イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2010年 01月 13日 ( 2 )

石油ファンヒーター導入

b0166144_21574410.jpg
二匹はさっそくファンヒーターにベッタリです。

あまりの寒さに、この冬は私のアトリエにも石油ファンヒーターを置きました。
昼間はすごく日当りがよくて、冬でも暑いぐらいだったのですが、なんかこの冬の寒さはこたえます。

だからいくらと菊千代は、昼間の日が当たってる時間はベランダ側の窓近くでずっと寝てるのですが、夕方近くになるとファンヒーター前に移動。

特にいくらの寒がりは異常なぐらいで、気がつくと、毛が燃えるんじゃないかっていうぐらい熱々になるまで近づいてます。

今日は試写会で神谷町に行きました。
映画は、「マイレージ、マイライフ」。
ジョージ・クルーニーが演じる、年中出張してる主人公の旅の支度は、すごくテキパキとして気持ちよかったなあ。
機能的で必要最小限の物だけ持って。
旅以外でも全体的に物が少なそうでよかった。
ものに縛られないで、シンプルに生きて行けるのって理想・・・だけど、やっぱり私は物欲が・・・・。
せめて気に入った物だけに囲まれて生きて行きたい。

衝動買いをしないってところからはじめなきゃね。

今日の仕事中のBGM。
仕事でちょっと嫌なことがあったので、やさしく甘い歌声を聴いて気分を変えた。

Moenie & Kitchi

Gregory & the Hawk / Fatcat


071.gif071.gif071.gifTwitterはじめました071.gif071.gif071.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-13 21:57 | 日々のこと

マイレージ、マイライフ

b0166144_1933825.jpg
マイレージ、マイライフの試写会へ。

年間出張300日以上、マイルを貯めることに生き甲斐を感じる、敏腕リストラ宣告人をジョージ・クルーニーが演じてます。

いままで全く疑問に思っていなかった自分の生き方。
常に人に囲まれているけど、人とはつながりたくない。

でもある人たちとの出会いや家族内の問題浮上で、ちょっとづつ変わっていって・・・。

ジョージ・クルーニーは適役ですねっ。
かっこいいけど、辛辣。
でも自分では気づかないけど、寂しさを抱えてて、ちょっととぼけたところもあって。

魅力的でウィットに富んだ会話もいいです。
そして展開も意外だったりして、最後までたっぷりと楽しめました。

監督はJUNOを撮ったジェイソン・ライトマン。
だからやっぱり音楽もいいです。

JUNO/ジュノ<特別編> [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

そして原作本も出てます。

マイレージ、マイライフ (小学館文庫 カ 1-1)

ウォルター・カーン / 小学館

担当編集者さんによると「登場人物も映画とはまた違うし、ラストシーンも違うんですよ。」ってことで、映画の前に読んでも楽しめるかも。
私はまだ読んでなくって、これから読むところです〜。

071.gif071.gif071.gifTwitterはじめました071.gif071.gif071.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-13 19:01 | 映画