イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2010年 01月 18日 ( 4 )

漆っていいなー

b0166144_10415321.jpg
今回は更紗柄がテーマらしいです。

原田城二さんの漆芸展に行ってきました。

原田さんに出会うまでは、漆っていうとお手入れ大変そうだし、日常的なものではないイメージでした。
でも実際に使ってみると、普通の食器と同じ扱いでいいし、軽くて持った感じもすごくいい。

そして漆って黒とか朱色のイメージだったけど、こんなに自由だったんだ!っていうのも驚き。

今回もとってもすてきな作品がずらり。

古い更紗の柄を描いたお盆のシリーズでは、こんなに微妙な色が出せるんだとビックリ。
再生紙の上に麻を張り、さらに厚紙を切り抜いて作った型を張って、立体的な模様にしたお皿もすてきだったなあ。

お椀を二つ購入しました。
明日からの食卓が楽しくなりそうです。
b0166144_10505458.jpg
今日のブランチは、漁師さんのまかない飯っぽいもの。
そばつゆっぽい出汁に卵の黄身を落とし、そこに鯛の切り身を入れます。
それをゴハンに乗っけて、上から胡麻とネギを散らして「いただきまーす」。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-18 23:41 | 日々のこと

倫敦から来た男

倫敦から来た男をシアター・イメージフォーラムで観てきました。
モノクロームの世界だし、長回しのシーンがすごく多いんだけど、全然長さを感じさせません。

良質のアート写真の展覧会を静かな美術館でたった一人でゆっくりと眺めている感じ。

でもすごくアートっぽい作品だけど、ストーリーはとってもわかりやすいサスペンスで、難解ではないので楽しめますよ。
光と影だけの美しさとか、ほぼ動かない女性の顔のアップでだんだん涙が溢れてくるところとか、魅入ってしまいます。
閉められたドアのアップ(音もない)だけのシーンなんて、中で行われていることをただ想像するだけでドキドキ。

あまり会話がないけど、表情やただ映ってる背中を見ているだけで、たくさんの想像力をかき立てられる、本当にすばらしい作品でした。
映画館がとっても空いてたのがもったいない。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-18 12:28 | 映画
b0166144_1021828.jpg
2月号は、スコティッシュ・テリア。
頭が大きくて独特のシルエットがかわいいです。
松と組み合わせて、和風の渋めの色合いにしてみました。
b0166144_1021193.jpg
扉絵も、線画でスコティッシュ・テリア。
扉絵はいつも、Adobe Illustratorを使って描いてます。
まずは手描きの簡単なラフを描いて、それを下絵にしています。

エッセイ「表紙の犬たち」はP496。

小説すばる 2010年 02月号 [雑誌]

集英社



emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-18 10:22 | 仕事のお知らせ(文芸誌)
b0166144_102651100.jpg
最近お気に入りのGODIVAの携帯チョコと一緒に。

著者:アレグザンダー・マコール・スミス
訳:柳沢由美子
カバーデザイン:藤田知子

女性哲学者の素人探偵シリーズ第二弾です。
前回同様、きつねをポイントにしました。
お菓子やケーキの絵を描くのって好きなんですよ。
でもあんまりそういう依頼ってないので、今回は思いっきりたくさんチョコレートを描きました。
一個、美味しそうな白いチョコがタイトルに隠れちゃったのが残念。

友だち、恋人、チョコレート (創元推理文庫)

アレグザンダー・マコール・スミス / 東京創元社

第一弾はこちら。

日曜哲学クラブ (創元推理文庫)

アレグザンダー・マコール・スミス / 東京創元社



emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-18 09:24 | 仕事のお知らせ(書籍)