イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2010年 04月 27日 ( 2 )

b0166144_20195884.jpg
祖父江さんのポーズには勝てません。(これは両側からポーズを取る事で、ハート形に見える「シェー」です。)

今日は奇想コレクション第18弾の「平ら山を越えて」の打ち合わせ。

実は今日はひそかな野望が!
それは、祖父江慎さんと「シェー」のポーズを決めている写真を撮る事。

祖父江さんは赤塚不二夫さんのファンで、事務所には赤塚さんとのツーショット写真もあります。
そして私は、祖父江さんって赤塚さんに雰囲気がとっても似てるなあと思ってました。

そしたら、2週間ぐらい前でしょうか。
祖父江さんがどなたかと「シェー」を決めてる写真がTwitterに。
思わず祖父江さんに向けて「私も次の打ち合わせでシェーをしたいです!」ってつぶやいたら、速攻で祖父江さんから「ふたりでシェーをやってTwitterに載せましょっ。」ってお返事が。

だから今日はデジカメもiPhoneも充電ばっちりで出かけました。

そんな浮き足立った状態だったからでしょうか、どんな表紙にするかって打ち合わせは、今までの最短記録で終了。

祖父江さんももちろんノリノリで、「やっぱり撮影は三階がいいよん。」って言ってて、撮影用になんだかかわいい漫画風なシャツにお着替え。

シェーのポーズも祖父江さんから指導されます。
「下の手は90度。そして上の腕はなるべくピイィーンと伸ばすのっ!」
「悪いけど、僕は本気出すから。」っておもむろに靴下もビローンとさせます。

出来上がった写真を見ると、やはり本気度が違います。
背筋をもう少しピンとするべきだったと反省しきり。

祖父江さんの出っ歯具合にも注目してほしいです。

私がすかさず、iPhoneで「シェーなう」って送ってたら、祖父江さんが「しまったあ、シェーなうを送られた なうって書けばよかったあ」とほとんど、打ち合わせの趣旨を忘れてます。

でも打ち合わせもちゃんとしたので、精一杯、描かせていただきます。

ここは祖父江さんのコレクション部屋?

タッパーにそれぞれ甲殻類や恐竜や猫が入ってます。

今回は巨大ロブスターを描くかもしれずそのほんの一部がこれ。
b0166144_20355034.jpg
棚の上にも謎の置物。
ずっといても飽きませんね。
b0166144_20355841.jpg


071.gif071.gif071.gifTwitterはじめました071.gif071.gif071.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-04-27 22:32 | 日々のこと

実録 パパは多重債務者(サイマー)!

桂 みなみ / 合同出版

父親の借金トラブルや母親の病気など、学生時代からこれまでさんざん苦労させられた30代女性編集者の現在進行形の実体験。

ものすごく重いテーマなのに、なぜだかユーモラスで明るい文章。

お父さんのむちゃくちゃな適当さ加減も勝手なロマンも、本当に困るんだけど、またその描写がおもしろくて笑っちゃいます。
あーこういう人っているいる、あっこういう事にやっぱりまただまされてる!とか、それ言っちゃだめでしょとか、読んでるとリアルにいそうなダメっぷりと著者である娘のガックリさ加減がまた伝わってきます。

お父さんの愛らしい部分もあってそこがまた突き放せないんだろうなっていうのもわかるし。

そして著者の夫とんちゃんがとってもいいです。

全てのことを笑い飛ばしてくれるたよりになるとんちゃん。

「靴の中に小石を入れたまま歩いちゃだめだよ」っていう彼の言葉は、不都合な現実に我慢してそのまま進んじゃだめ、ちゃんと立ち止まって解決すればすぐ改善出来るよって意味なんだって。
これは、たしかに!ってうなずいてしまった。

家族だからと、父親を放っておけずいつも手を差し伸べていたけど、それって結局甘やかしてる事なんだって気づいて、親離れし、自分が理想としてた家族に固執しない事で、晴れやかに前に進む事ができた著者は強いです!

でも本当に大変だっただろうなあ。

071.gif071.gif071.gifTwitterはじめました071.gif071.gif071.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-04-27 16:59 |