イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2010年 05月 23日 ( 1 )

b0166144_221916100.jpg
記念すべき一作目はこれだあ!まあ最初にしてはいいですよね・・・。花器を選ぶところから始まって、形と色で選んだら、ちょっと大胆すぎたようです。

Twitterで、草月流やってみたいーってつぶやいたら、知り合いの編集者さんが誘ってくれて、体験レッスンへ。
なんでも言ってみるもんだなあーって本当に思う。

先生は、前野博紀さん。
そう、この間ソロモン流に出ていた方です。
私はそのTVを観て、楽しくっておもしろそうって思ったんですよねー。

でもその前に、うちのSさんにもらった写真集私の花を、土門拳さんが撮った勅使河原蒼風の作品の自由さに感動して、ことあるごとに、よくわからないままに眺めていたんです。

そしたらなんだかベストタイミング。

レッスンすんごーく楽しかったです。
絵を描く事とはまた別の感性というか考えなきゃいけない事も多くって。
それがまた新鮮。

絵は平面的(特に私の絵はねっ)だけど、お花は高さを出したり、横に広げたり。
自分の固定観念を捨て去るところから始まるっていうか。
人間も正面から見るよりも、もしかしたらちょっとポーズを取ったり、横から眺めたりしたら本当のその人のよさが見つかるかもしれなくって、お花も同じなんだって。

それと、この色合わせは合わないんじゃないのって思っても、意外と自然界にはそういう色合わせもあるらしい。
たしかに、夕焼けの時間でもオレンジの中に一部分だけは濃い青が残っていたりするから。

とにかく、お花を生かすためにお花を殺すけど、そこからお花の命を頂いてお花を生き生きと見せて楽しもうっていう空気がすごーく流れてて、だから長時間も全然つらくなかったなあ。

13〜17時、ノンストップで生徒さんたちのお花への評価をしてそれも楽しそうな先生はすごい。
b0166144_22192693.jpg
私も頑張って三回生けたけど、そこで燃料切れだもん。

とりあえず色の組み合わせは誉められましたあ。
誉められると取りあえず嬉しい。

新しい世界に飛び込むってドキドキするけど楽しいね。
今日も、なんだかはじめて会った気がしないなあっていう方と出会って、普段なら絶対しないのに、自ら「またお会いしたいです」っていって名刺交換。

そしたら、なんと私の絵を知って下さってた!
っていうか「大ファンです!」って言われて、卒倒しそうに嬉しかったよ。
六本木ヒルズでたまたまえこよみを買って大好きになったって。(あっ前は絵本だったんですけど、今は絶版になっててカレンダーです)

そんなこともあるんだなあと、いろんなことにびっくり嬉しい日でした。

あっ、今日のブランチはちらし寿司。
b0166144_22193310.jpg
昨日の夜は寝苦しくって、今朝起きたのは9時半だったのですが、うちのSさんはその間に椎茸を煮たりすし飯をさましたりしていたようです。(6時半ぐらいに起きたのかな?)

椎茸,たくあん,なんかの葉っぱ,胡麻などの野菜寿司。

夜は残ったすし飯での手巻き寿司。
b0166144_22194089.jpg


emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

ラジカントロプス2.0ネット配信中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-05-23 22:46 | 日々のこと