イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

2010年 06月 23日 ( 3 )

白鳥と豚の日

b0166144_11274139.jpg
boutiqueWはやっぱり一番好きだし落ち着くなあ。

井上荒野さんに誘われて、マシューボーンの白鳥の湖を観に行ってきましたー。

男性が踊る美しくてダイナミックな世界。
隅々まで魅力的な舞台で、全体から目を離せません。
シンプルな舞台装置の中で、シルエットを使った演出もすごくいいなと思いました。

そのあと、久しぶりにboutiqueWへ。
一緒に行った荒野さん&もう一人の友だちもここの洋服のファンなので、気を使わずゆっくりとたくさんの洋服を見たり試着したりできます。

やっぱり暑くなってくると、一枚で着られるストンとした洋服に目がいってしまいます。
そしてやはり大切なのは、試着する事。
着てみると、意外と似合わなかったり、反対にシルエットがとてもきれいだったり。

今日はいつも担当してくれるKさんがお休みで、男性スタッフだけ。
男性スタッフにアドバイスもらって買うっていうのもなかなか楽しいものですねえー。
b0166144_11275636.jpg
夜は、豚メインのフレンチビストロローブリュー
友だちが予約してくれた時には、「肉かあ〜食べられるかなあ〜」って不安でした。
普段は、野菜メインの食事ばかりで外食でも「今日はがっつり肉食べるぞ!」なんて思った事もないんで。

しかし!うまいのなんのって。
入るなり、ちょうど焼き上がったお肉を見せて下さったシェフがとってもおいしそうなもの作るぜ!っていうかっこいい雰囲気の方だったのですが、期待をうらぎらないお味です!

自家製生ハム,リエット,バスク産黒豚のグリエ,ソーセージっぽいもの(名前忘れた)など肉ばっかり食べたのに、まったく残しませんでした。
おいしい豚は脂がうまいねえ。
b0166144_11281218.jpg


emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-06-23 23:26 | 日々のこと
b0166144_12423910.jpg
井上荒野さんの短編「さようなら、猫」の挿絵を描きました。

アンティークの大きな鏡の前に佇む太ったペルシャ猫「ボサノバ」です。

マーカーをまだらに塗ったら毛並みっぽくなった。

小説宝石 2010年 07月号 [雑誌]

光文社



emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-06-23 12:43 | 仕事のお知らせ(文芸誌)
b0166144_1295155.jpg
特集「私たち、”胸キュン!”カルチャーに。ハマってます」で取材を受けました。

今、90年代の「胸キュン」カルチャーが盛り上がってるんだって。

私の胸キュンポイントなど、取材を受けながら、話してるうちに再認識したのですが、新しいのに懐かしい感じのするものに胸キュンするみたいです、私は。

そしてゆるく繋がっている感じとか誰かの役に立ってる感じとか時代が不安だからかそういうものに惹かれる。
あとは清潔で前向きなものが好き。

映画「フィッシュストーリー」など紹介しました。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-06-23 12:11 | 仕事のお知らせ(記事)