イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

市場はアジアのにおい

b0166144_221859.jpg
那覇のやちむん通りへ骨董を見に行く。
ちょっといいなあと思うのはやっぱり高くて(30万円とか!)、いっぱい見てるうちに疲れた。

そのままプラプラと歩いていると市場中央通りへ。
太栄食堂でディープなランチを食べて喜瀬別邸へ戻る。
雨は降ってなかったので、プールへ。
誰もいない・・・。
b0166144_2262784.jpg
プール独り占めです。
でも寒い・・・。屋内プールへ。
b0166144_227344.jpg
やっぱり寒い・・。
あきらめてラウンジでハーブティー飲みながら読書。
夕食も出かけるのが面倒になって、ゲスト専用レストランへ。
和食のコースが意外と美味しかった。
今日はいかにも梅雨らしいジメッとした一日でした。
なのでホテル内満喫コースです。
なんだか体が疲れてるので明日もこのコースかなあ。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-15 22:10 |
b0166144_21533189.jpg
お昼にルームサービスでワインを飲み過ぎて起きたら夕方。

眠気覚ましにドライブ。
古宇利島まで行ってきました。
そして標識を見つけてものすごい細い道を上って行ったのがアマジャフバル文化財公園
b0166144_215793.jpg
琉球王朝時代、異国船の接近を首里王府にのろしを上げて知らせる大切な役目を担っていた遠見番所跡(とおみばんしょあと)だそうです。
着いたのは19時を過ぎていましたが、まだ明るい。
誰もいなくて緑は濃くて、自然ってすごい!って感じの場所でした。
自分の小ささとともに自然と一体になった気分でした。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-14 23:43 |

神様が降りる場所へ

b0166144_23101959.jpg
聖水らしきものがたくさん降ってきました。(雨上がりだったしね)

今朝もなんだか青空。
もうひとつ行きたかった場所「斎場御嶽(せーふぁうたき)」へ。
世界遺産に登録された史跡で琉球王国の聖地。
国家的な祭事が行われていた場所だそうです。
知らなかった!(偶然買ったELLE JAPONの特集で知ったのです)
私には霊感とか何かを感じる力とか何にもないのですが、そんな私でもなんだかおごそかな守られてるような気持ちになる場所でした。
b0166144_23162584.jpg
三庫理(サングーイ)と呼ばれる拝所の三角の部分から日が当たってる感じが好きでした。
久高島もきれいに見えました。

ランチはやはりELLE JAPONに載ってた中本鮮魚店へ。
魚汁定食とモズクの天ぷらが激うまでした。

その後、大雨になって、ホテルに帰って屋内プールへ。
やんばるの森に面したデイベッドで、昨日と同じジントニックを飲みながらまったり読書。
時々泳ぐ。
昨日は久々の水泳だったのですぐに疲れたけど、今日はかなり泳げました。
でもやっぱり平泳ぎのほうが疲れないな。

夜のお食事。
お昼を食べ過ぎたので、あんまりお腹が空かずどうしよーって思って、ネットで検索して見つけた名護市内のジャンバルターコへ。
b0166144_2326553.jpg
タコスとローストチキンがうまかった。
その近所ですごく大きなガジュマルの木を発見。木を見るのって大好き。
b0166144_2327134.jpg
まだ早かったので、喜瀬別邸内のバーへ。
20時過ぎなのにまだ誰もいない。
前回はカウンターだったので今日は個室でモスコミュールを飲んだ。やっぱりいい一日だった。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-13 23:16 |
b0166144_2216197.jpg
お昼は、浜屋で浜屋そばとゆしどうふそば。ゆしどうふそばには、ごはんも付いてて、全体的に白いです。浜屋そばは、軟骨入りソーキで小さいサイズがあったので私にはちょうど良い感じ。うまいっ!

雨のつもりだったのに、起きたら結構青空。なんかラッキーな気分。
軽く朝食を取った後、ランチは北谷町の浜屋へ。
その後、今回のメインイベントの一つ、沖縄の器「やちむん」を見に読谷村へ。
一度衰退しかけたけど、柳宗悦たちが琉球文化のすばらしさを世に広めて復活したらしいです。
行ってみて初めて知ったのですが、いろんな器が集まっているやちむんの里っていうのがあった。
いろんな工房が集まっていてそれぞれ個性的。
中を散歩してるだけでも楽しい。作ってるところと売ってるところと両方見られるの。
b0166144_22281511.jpg
そこで、宙吹きガラス工房虹っていうところのグラスと北窯の器を買いました。

いったん帰って室内プールへ。
急にすごい豪雨と雷。
でも雨音を聞きながら読書&お昼寝しました。

夜は、知人に紹介してもらった秋田から移り住んだ漆工芸作家の原田ご夫妻のお宅へ。
大堂(うぶどうって読むのだ)に移り住んで11年。
漆にはとてもよい気候だそうです。
私は漆っていうと正月のお椀のイメージしかなかったのですが、見せていただいた原田城二さんの作品はどれも私の今まで持ってたイメージを覆すものばかり。
どの作品も生き生きとして新しくて、でも日本の美そのものでひとつひとつに魅入ってしまいました。
b0166144_22381162.jpg
自分たちですべて手作りしたというお宅と作品が本当に自然に沖縄に馴染んでいます。
b0166144_22481297.jpg
沖縄ならではの食材を使った家庭料理とおいしい泡盛で、外は大雨でしたが温かい沖縄のお家に守られて楽しい夜を過ごしました。
初対面の私たちをすんなりと受け入れてくださってありがとうございました。
b0166144_2245324.jpg
原田さんちのチルーちゃん(沖縄では、鶴という意味らしいです)は、元々は捨て犬でガリガリでぼろぼろだったらしいですが今ではすっかりと穏やかに。
沖縄にはたくさんの捨て犬がいるそうです。
チルーちゃんも今帰仁城跡で、一年ぐらい野良犬として過ごしていたらしいです。
こんなに愛らしい目を持った犬を捨てるなんて・・・。(涙)
うちのいくら(ケアンテリア)にかなり似てました。
いくらは、今頃(ペットホテルで)元気にやってるかなあ。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-12 23:15 |

沖縄に着いた

b0166144_22241758.jpg
今読んでるのは、村上春樹の「1Q84」。

沖縄に着きました。
那覇空港に着いたときには青空も見えたのに、北部に向かうにつれ雨模様。
雨は一週間ぐらいつづく予報だそうです。

でも私たちの今回の旅の目的(いつもだけど)は、のんびりして本を読んで美味しいものを食べること。
前回(昨年の10月)は天気の良い日が続き、つい欲が出ていろんなところに出かけすぎたので、今回はいっそホテルに籠もってのんびりできていいかもなんて思っています。

宿泊先は、前回と同じ喜瀬別邸
前回は使わなかった屋内プールやライブラリーも堪能したいな。

とりあえず道すがらガジュマルの木など眺めてるだけで、やっぱ沖縄いいなあ。
14時前にホテルに到着。
b0166144_22315162.jpg
ランチはホテルの中のレストラン。
その後、読書&お昼寝。
夜もホテル内の鉄板焼きレストラン。
やんばる牛とかドラゴンフルーツの芽など珍しくて美味しいものばかり。
前回も来たけど、ホテル内ではここが一番好き。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-11 22:25 |

全部終わらせた

b0166144_1923534.jpg
ナイラボーン(犬のおもちゃ)スーパーサイズはスタンダードプードルの菊千代用に買ったのに、いくら(ケアンテリア)が独り占め・・・大きすぎるだろ。

さっき打ち合わせが終わった~。
すごい仕事量で、あ~どうなることかと思って泣きそうだったけど
〆切もしっかり全部守って、終わらせた~。
今から旅支度します。
b0166144_1981464.jpg
菊千代は、いくらがスーパーサイズに飽きるまで小さいナイラボーンで我慢中。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-10 19:10 | 日々のこと

あと一息だ

b0166144_22334459.jpg
もう開催中なのに、まだ描いてたよ、網中さん。

会食の後、網中いづるさんの展覧会へ。
今日からだって言うのに、まだ会場が出来てなくって、網中さんは壁面にお花畑を描いてる途中。
う~、心配性で気が小さい私にはありえないです、このシチュエーション。
でも目の前でどんどん出来上がっていくのを見るのはすごく楽しかった。
b0166144_23523651.jpg
会食はペニンシュラ東京のザ・ロビーで、クラッシックバーガー
ここのハンバーガー前から気になってたの。
高いけど、たしかにうまかった。
パテもジューシーでバンズはちょっと黒っぽくて香り豊かでした。
しかしかなりのボリューム。
もった感じもすごく重い。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-09 23:54 | 日々のこと

祝!退院~~~

b0166144_9564486.jpg
女性ばかり12人がずら~り。

3月中旬から足首骨折で入院してた友達(編集者)の退院祝いの集まり。
時々やってる女性だけの飲み会も兼ねて。
でも今までで一番多く集まったよ。さすが人望が厚い彼女。

半分ぐらい作家さん。
井上荒野さん・江國香織さん・角田光代さんには、久しぶり。会いたかったよう。
栗田有起さんに会うのは、二回目かな?
小沢征良さんは初対面。

あとの半分ぐらい編集者さん。
イラストレーターは私だけ。

グレープ・ガンボっていう銀座の細~い路地にあるワインレストランの2階を貸し切って超盛り上がり!
12人も女性がいるとすごいね。
なんだか現在進行形でハッピーな恋愛中な人も数人いて楽しい夜でした。

それにしても2ヶ月以上の入院、よく頑張ったよね。
足首って本当に大切なんだなあ。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-08 23:48 | 日々のこと
b0166144_10393296.jpg
クレア7月号は「最愛ネットショップ」特集。

その中の「今、このファッションサイトに夢中です!!」で取材を受けました。
ネットショッピングは大好きで、本当に毎日何かが届くという日々なので嬉しい取材でした。
あ~もっともっとたくさんのサイトを紹介したい。
写真で着ているアイテムは全てネットショッピングで揃えたものです。

CREA (クレア) 2009年 07月号 [雑誌]

文藝春秋




主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-07 10:42 | 仕事のお知らせ(記事)
b0166144_1815548.jpg
久木田知子さんと2年ぶりぐらいに会う。サバサバしててかわいくて好き。(私はオバジニューダーム中で、顔が赤いです。)

イラストレーター170人が描く私の句読点のオープニングパーティ。
TISのイベントに顔を出すのは久しぶりです。なんかタイミング合わなくて。
絵はすごい量です。
TISのメンバーがかなり増えたというのもあるのでしょうが。
絵のサイズも大きめなので、見応えありますよ。

絵は、展覧会終了後にTIS事務局を通して販売するそうです。
詳細は、こちらのページで。

で、久しぶりに会う人もたくさん。よく知らない顔はもっとたくさん。
パーティが終わった後は、上田三根子さん・久木田知子さん・広中薫さん・ギャラリー東京バンブーのたけわきまさみさんの女性5人で食事に。
すっごい楽しかったあ。
この間、パレットクラブで先生をした時に「イラストレーターでは誰と仲がいいですか?」って聞かれたけど、イラストレーター同士で遊ぶ事って滅多にないのでたぶん10人ぐらいかな?それもすごく時たま会うだけだし。
だからイラストレーターのそれも女性ばかり集まるなんてすごく新鮮。
でも、絵の話よりももっぱら美容とかファッションとか旅の話とかで盛り上がった。
やっぱりおしゃれ好きが多いんで。
それと、みんなは結構一人旅してて、久木田さんなんて暇があればイタリア(それも田舎町)に行ってるらしいし、たけわきさんはBISCUITの買い付けでしょっちゅう海外行ってるしそのアクティブさがうらやましい~。
私もいつか海外一人旅してみたいっす。
その前に英語かあ・・・・。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-06-06 23:57 | 日々のこと