イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

暮らしのヒント集

暮しの手帖編集部 / 暮しの手帖社

昨日いっきに読みました。
「生き方を見直そう」とか「自分らしく生きる」とかの内容の自己啓発本みたいなのよりも自分にしみじみーとグッと来る本でした。

押しつけがましくないのがいいです。
そして小さく出来ることが書いてある感じとか。

私がいまピンときた言葉のいくつか。
「本屋に行って詩集を一冊買いましょう。知らない作家のものでも、すばらしい作品がたくさんありますから。」
「お金がない。時間がない。このふたつを口にするのは絶対やめましょう。そういってるうちは、いつまでもそこから抜け出せません。」
「きちんと作られたものを大切にする暮らしをしましょう。衣食住すべてにいえることです。」かな?

読めば、当たり前みたいな事ばかりなんだけど、普通すぎてうっかり忘れている言葉がたくさんある感じがします。
イライラとすさんだ気持ちになりそうなときにはこの本を開こうと思います。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-14 20:07 |

奇跡の脳

ジル・ボルト テイラー / 新潮社

右脳で思い出した。
この本すごい。

脳科学の専門家の女性が37歳で脳卒中に。
左脳の機能が失われて、8年のリハビリ。

でも右脳だけの世界も思いがけないもので、いろんなことへの受け止め方が全然変わっていくらしい。
それはそれでとても幸せな世界みたい。
自分の境界線がなくなって世界と繋がってる一体感で包まれるらしい。
脳の不思議さがおもしろいです。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-14 19:55 |
b0166144_19433358.jpg
うちのいくらちゃんは日向が大好き。今日みたいな猛暑でも午後はずっと日の当たる場所でハアハアいいながら寝てます。なんで?

うちのSさん、最近アボカド料理に磨きがかかっております。
しばらく、忘れなければ、家で毎日出るアボカド料理の写真を載せてみようかな。
b0166144_19415783.jpg
朝スポーツジムでランニングしながら「はなまるマーケット」で見つけたアボカド料理のレシピだそうです。かわいいね。

料理は、右脳を使うから仕事の合間の気晴らしになるとか。
私には全く理解できません。
私は仕事も右脳だけ使ってるから?


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-14 19:48 | 日々のこと
b0166144_1761310.jpg
8月号は、真っ黒でまん丸い目が印象的なポメラニアン。
女性が着ている浴衣の柄は、私が持っているキモノスイッチのバンビ柄。(帯も)
b0166144_1762947.jpg
毎号描いてる扉絵も、今日は紹介。
いつもイラストレーターを使って、線画で描いてます。
エッセイ「表紙の犬たち」はP497。

小説すばる 2009年 08月号 [雑誌]

集英社




主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-14 17:06 | 仕事のお知らせ(文芸誌)

ガラスのお香立て

b0166144_1775042.jpg
谷中の韋駄天で見つけたお香立て。

直径10㎝ぐらいの大きさです。
丸っこい形と、涼しげな感じに一目惚れ。
ガラスの表面に丸いくぼみがたくさんあって、水玉模様みたいです。
光が当たったり、下に手ぬぐいなどを敷くとまた違った雰囲気になります。

最近、お香を焚くのが好きになったのですが、なかなか気に入ったのがなくて。
やっぱり韋駄天のセンスはいい!


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-14 16:07 | お気に入り
b0166144_16493939.jpg
iphoneもらった。

夕食は目黒駅近くのとんかつ屋さんとんきに行った。
こういう定食屋さんっぽいお店に夜行くのってめずらしい。

ここって昔からの老舗なんだって。
お店の中はものすごく広くってカウンターがコの字型になってて、広々としたオープンキッチンでたくさんの人が分業で働いてます。
リーダーっぽい人が全体を見回してて、衣を付ける係とか決まってるみたい。
揚げたてのトンカツを素手で抑えて、サクサクと切っていくベテランさんの腕前に見とれた。
油が入った大きなナベ(?)が4つぐらい並んでて、どういう使い方をしてるんだろうって謎。

メニューは、トンカツとひれかつと串カツの定食。
つまみっぽいものは全然ない。いさぎよい。
150円のウーロン茶を頼んだら、瓶で出てきた。

ヒレカツは香ばしくてサクサクしてて、キャベツの千切りとトマト付き。
豚汁もごはんも漬け物もちゃんと美味しい。
ほぼ平らげました。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-13 23:39 | 日々のこと

神社最近好きみたい

b0166144_1923713.jpg
大田神社。小さかったけど好きだ。

せっかくなので京都で途中下車。
サルタヒコとアメノウズメを祀っているっていう大田神社に行ってみたかったの。
大田神社は上賀茂神社の摂社で、すごく小さくて地味。
ゴールデンウィークのころには国の天然記念物に指定野性のカキツバタが見頃らしいです。
散策路もあったけど、暑くてそれに虫に刺されそうなので行かなかった。
またいい季節に来たいな。
b0166144_20574670.jpg
それから近くの高麗美術館へ。
高麗・朝鮮時代の美術工芸品。
やっぱり白磁の白くて蒼くて透明で涼しい感じはいいな。

でもやっぱり暑いー。どこ行っても暑いー。
なにしてても暑い-。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-12 20:58 |

大阪で先生をやってきた

b0166144_19112114.jpg
授業後、記念撮影。黒板に「松尾たいこ先生WELCOME」って書いてあるの。

大阪モード学園のゼミの講師。
毎年一回だけやってます。

今年の生徒さんたちもかわいかったよ。
書籍とか雑誌とかグッズとかたくさん持って行って、原画も何枚か見てもらったんだけど、みんな結構、興味を持って聞いてくれてたみたい。
いっぱい質問が出たんだけど「あっそうか、こういう事を知りたいんだ。」って、絵を始めたばかりでたくさん知らないことがあった時期の自分を思い出したりして。
それと自分の絵に対する思いを再認識できたりして。
(やっぱり「絵を描くのが好き!」ってこと)

キラキラした生徒さんたちの目を見てると、「いまスタート地点だし、なんでも思いっきりやってみてね-。」って心から思った。


主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-11 19:00 | 日々のこと
b0166144_2015020.jpg
角田さんとのコラボ文庫本「Presents」・表紙の装画を担当した「熊撃ち」どちらも四刷です。

嬉しいなあ。
とってもいい本だと思うのでたくさんの人に読んでもらえて幸せです。

Presents (双葉文庫)

角田 光代 / 双葉社

羆撃ち

久保 俊治 / 小学館



主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-10 21:19 | 仕事のお知らせ(書籍)
b0166144_1219163.jpg
記事内の写真、我ながら楽しそうです。いくらを抱いてます。

特集『週末はアクティブレストでカラダゆるめる』で、キャンプの取材を受けました。
いやーキャンプ楽しいですよ。

FRaU (フラウ) 2009年 08月号 [雑誌]

講談社



主な仕事はTAIKO MATSUO ART-WORKSで見られます
古い作品についてはtaikographic
by taikoma | 2009-07-10 12:23 | 仕事のお知らせ(記事)