イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

<   2010年 01月 ( 51 )   > この月の画像一覧

b0166144_45376.jpg
ラジカントロプス2.0のオンエア終了。

私も夜10時に寝ちゃったので聴けなかったんですけど、ポッドキャスト配信が始まりました。

こちらからダイレクトで聴けます。

ほぼ収録したもの全てなので1時間23分もあります。
最初に紹介してくださったプロフィールが詳しすぎっ。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-10 04:55 | 仕事のお知らせ(その他)
b0166144_1636301.jpg
これは一番大きいサイズ。A3サイズの絵を入れました。

先日CHOICES FOR GIFTSで木寺紀雄さんの作品(リサ・ラーソンの作品を写真に撮ったもの)を購入しました。
b0166144_1636208.jpg
その時の額がとてもすてきだったので、さっそく同じ物を買いにD&DEPARTMENTへ。
横長とか真四角など、いろんなサイズを買いました。

小学校等で出た机の廃材(天板)を使ったフォトフレーム。
スタンド部分は、鞄をかけるフックを使ってます。

だから、同じ物がひとつもなくて、机のらくがきもそのまま。

マジックで「ファイト!がんばって」って書いてあったり、
カッターナイフで「ラブラブ」って彫ってあったり。

我が家の家具にしっくりなじんでいます。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-09 16:38 | お気に入り

SOSの猿

SOSの猿

伊坂 幸太郎 / 中央公論新社

まずタイトルが不思議で気になって手に取ってしまいました。

二つのお話が交互に出てきます。
最近、こういうスタイルって多い気がする。
村上春樹の1Q84とか。
そしてそれが繋がっていくんですけど、そこにいろいろと仕掛けがあったりして。
あっそういうことかあ、ってだんだんと納得。

でもこういうスタイルってすごく好き。
別々の人生だったり出来事だと思っていたことが、そうではなかったり、無駄だと思っていたことが、後になって別の人を助けたり。
なんか「一人じゃないんだ」とか「気持ちが通じた」とか思えてきて。

そして主人公の悪魔払いをする二郎のちょっととぼけたキャラクターが好きです。
伊坂さんの文体とこの彼がとってもマッチしてるなあ。

孫悟空とかエクソシストとかすっかり忘れてたものが出てくるのも楽しいです。
大人のおとぎ話のようで、フワフワとした気分になります。

人間にはいい面と悪い面があって、絶対に悪い人はいないし、この話の中には現実的といえる部分と空想みたいな部分がたくさんあって、それを登場人物たちが受け入れていく様子もおもしろかった。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-09 11:28 |

PJエブエブパフタートル

b0166144_23142340.jpg
これも色違いでたくさん持ってます。

肌がすっかり弱くなってから、コートやジャケットの繊維や染料の影響で、首周りや腕などに湿疹が出るようになってしまいました。
そんな時に見つけたのが、PJエブエブパフタートル

タートルネックで、袖も長めで親指と指先を出すタイプです。
テロンとした素材も肌触りがよく、細身のパフスリーブもおしゃれでシルエットがきれい。
そして値段は2500円でびっくりです!

もう、毎日のように着ています。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-08 23:19 | ファッション
b0166144_2382994.jpg
本屋に行くと燃えちゃうね。

恵比寿アトレの有隣堂で本を大量に購入しちゃいました。
もう、手に取っちゃうと、「一期一会」って気持ちになって買ってしまうんですよね。
アマゾンだと、これを買うぞって決めてピンポイントで買うけど、書店だと手触りとか装幀とかそういうので、一目惚れしてしまいます。

今日の夕食は、揚げと水菜の鍋。
これは何度も食べてるけど、飽きません。
b0166144_2384746.jpg

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-08 23:12 | 日々のこと

叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

叶 恭子 / 理論社

全人類の「姉」叶恭子が贈る12ヶ月レッスンと銘打った、主に思春期の女の子向けに贈る言葉集なんだけど、すっごくいい!

私はあんまり人生応援歌みたいなのとか、自己啓発本って読まない。
そしてたまに間違って買っちゃっても全然心に響かないんですけど、これはいいです。

彼女の語る言葉はゆるぎなくて、潔くてかっこいい。
自分をきちんともっている大人です。

『自分自身の価値観で生きることは、「自分勝手」「ひとりよがり」とはまったくちがうこと。他人の意見に耳を傾けることと、自分に誠実に生きることは矛盾しないのです。』

『不可能なことを可能にする。しかし、その逆はあってはなりません。』

『まだ定まらない未来に「恐れ」と「あきらめ」を抱くとき、ひとは、みずからの「芽」をつんでしまうこともあると心しましょう。』

・・・とにかく納得の言葉がいっぱいです。

一番自分に自信が無かったり不安定だったりする、思春期の女の子がどれだけ励まされる事か。
でも年代に関わらず、誰にでもぐっとくること請け合いです。

そして装幀がまたいいんです。
さすが!の祖父江慎さん。

よく叶恭子さんがオッケーしたなって感じのアヴァンギャルドさ。
ページごとに文字サイズもフォントも違ってて、ページをめくるごとにワクワクします。

時々、恭子さんの手描きイラストが入ってて、もちろんうまくはないんだけど、とっても素直でかわいらしい絵です。

読み終わった本はだいたい処分するのですが、これは手元に置いておきます。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-08 20:18 |

昏睡Days(有田直子)

昏睡Days

有田 直子 / 書肆侃侃房

22歳でくも膜下で倒れた著者が昏睡中の世界・意識が戻ってからの様子・リハビリ・心の変化・そしてつかみ取ったものなどを書いています。

文体がとってもカジュアルな感じで暗くならず、自分の事を客観的に見ていて、気持ちが重くならず読めます。

倒れて昏睡中(運ばれてから手術をした後も)の意識のない状態でも、本人はちゃんと大学に毎日通って楽しく暮らして時間が流れていたんだって。
右目の視力を失い、左半身が動かなくなり、リハビリを重ねて、声を出しそれが他人に伝わると「なんて便利なんだろう」「体が動いて移動できるって楽しい」すべてが生まれ変わったみたいに新鮮だったみたい。

左半身の機能は失われ再生不能だったけど、右手だけで使える下着をメーカーさんにお願いして作ってもらったり、車いすで行けるレストランガイドを作ってもらったり、映画の自主上映をしたり、彼女はとってもアクティブです。

上映した映画は、原一男監督の「さようならCP」という、脳性麻痺の人を撮った作品だそうです。
私は観てないんだけど、監督が「障害者とかそういうことより、過激な生き方に惹かれて」映画を撮ったと話された、というのが印象的でした。

こんなにキラキラした本を読めてよかったです。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-08 19:08 |

やっぱり体重増加

b0166144_2323430.jpg
今日のおやつは、丸干し芋。

今日は今年初めての打ち合わせがあったので、いよいよ始動だあって気分です。

昨日の食事のせいで、さっそく体重が500gぐらい増えていたので、気をつけなきゃなって気分も高まってます。
レコーディングダイエットも結構いいかも。
b0166144_2324342.jpg
お肉やお魚はずいぶん減らせましたが、お酒だけはまだまだダメです。
最近は、大地を守る会で買ってるオーガニックビールがお気に入り。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-07 23:01 | 日々のこと
b0166144_16261770.jpg
収録の様子です。

AM1422kHzラジオ日本のラジカントロプス2.0にゲスト出演します。

日時:1/9(土)夜12:00〜12:30オンエア

リラックスした雰囲気での収録だったので、聴いた人が眠れなくなるような内容ではないと思います。
どうやってイラストレーターになったかとか、仕事のやり方とか、今後やりたいこととかを話した気がする・・・たぶん。
あっ、交友関係などについても話しました。

ポッドキャストでも同時配信開始予定だそうです。

ぜひ聴いてくださいませ。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-07 16:38 | 仕事のお知らせ(その他)
b0166144_1162572.jpg
ずっと欲しいなーと思いながら、家の中で使うだけだし・・と踏ん切りがつかなかったんです。

で、また「欲しいなー」と家でつぶやいてたら・・やったー!うちのサンタさんからクリスマスプレゼント。
新作の「シャンテリー」です。
レース柄と、スタッズがシルバーなのが気に入りました。
中のえんじ色も好き。

毎日のお化粧が楽しいです。

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterはじめましたemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2010(2/4の立春〜)のえこよみカレンダー販売中
公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS
by taikoma | 2010-01-07 12:00 | ファッション