イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

<   2010年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

b0166144_15301280.jpg
本当においしいの!

武蔵野うどん藤原の肉汁うどんです。

うどんも具(油揚げ,ネギ,豚バラ肉)も調味料も全部入ってます。
うどんを汁につけて食べるんだけど、少し甘い汁が好きで、よく取り寄せてます。

一時、お取り寄せできなくなってたけど、最近復活して嬉しい。

すっごく簡単に作れるのでぜひー。
ただし賞味期限が短かった気がするので気をつけて。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-14 15:35 | お気に入り
b0166144_1741220.jpg
リビング用に買ったのは、ラピス・フミリスという中国原産のヤシ科のもの。近所のイケノウエさんにはいつも相談に乗ってもらってまーす。

Facebookをはじめてみました。
っていってもまだ登録したばかりであんまりわかってないし活用できてないですが。

世界的にはTwitterよりも使ってる人が多くって流行ってるって聞くと、やってみたくなっちゃいました。
デヴィット・フィンチャー監督もFacebookを題材にした映画を作るらしいし。

登録する時、友だち検索(?)みたいなページで「Gmailのアドレスの人たちを誘う」みたいな表示が出たので、「はいはい、もちろん誘いまーす」って、ポチッとボタンを押してしまって、後でちょっと後悔。

ちゃんとチェックすればよかったあ。
自分がまだ慣れてなくって、どんなものかもわからないのに人を誘ってどうするんだよう!

そして、もちろんほとんどの方は面識もあったり友だちだと思うけど、もしかしてとんでもなく偉い方とかに出しちゃってたり私を知らない人に出してたりしたらごめんなさい!

「なんで送ってくるわけ?あんた誰?」とか怒ってたらごめんなさい!

誰に出したのかリストを見ればわかるんだけど、怖くて確認できません...。
あー軽率だったかも。

うちのSさんに、「ネットってコワイね。これはネットの闇だね。」って言ったら、「それはたんなる君の単純ミスでしょ。」って言われてしまった。

でもおかげで、すごくご無沙汰している会社員時代の知人なども登録してくれたりしてFacebookの友だちが増えて嬉しいな。

でもみんなもはじめて登録したっていう人がほとんどなのでなんだか画面上は静かであんまり目立った動きがありません。

Twitterよりもさらにいろいろできるらしいのでこれから頑張ります。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-13 17:45 | 日々のこと
b0166144_16254243.jpg
スピングルムーブのスニーカー買ってみました。
またまたソニア・パークさんの「ソニアショッピングマニュアル」から。

日本製それも広島県府中市にある会社だなんて。

知らなかった。

私が買ったのは、レディースライン「スピングルニーマ」というブランド。

ハイカットでベルトがついてて少しごつい感じ。
いまのところ、暑いので紐はゆるゆるにしてベルトを折り返して履いてます。

土踏まずの部分が盛り上がってて足にフィットする形。
履きやすいだけでなくデザインがちゃんとかっこいいっていうのがいいですよねー。

レザーなのに、値段もそんなに高くないし歩きやすいのでおすすめです。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-12 16:29 | ファッション
b0166144_20244571.jpg
ちょっと買いすぎました。

本を送っていただきました。
南青山のお花屋さんのカリスマ女性店主の日々の暮らしのエッセイ、「ル・ベスベ花物語」。
表紙のお花の写真がとってもきれい。

なのでさっそくお店へ伺ってみたんです。

なんにも考えてなかったので、自宅の大きな花瓶用にほぼお任せで花束を二つ。
アンティークな雰囲気のゴージャスな花束が出来上がりました。
b0166144_2025432.jpg
飾ってみたらだだっ広いリビングに負けない存在感。
しかし残念なことに今週はほとんど来客もなく、週末は留守に。

せっかくかなり奮発してみたのに、ちょっとタイミングあやまったかなー。
自宅用というよりは、誰かへのプレゼントとしてその人をイメージして作ってもらうといいなあと思いました。
b0166144_20251560.jpg


071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-11 20:35 | 日々のこと
b0166144_20221372.jpg
谷村志穂さんの新シリーズの挿絵を担当することになりました。
源氏物語をモチーフに、現代に置き換えた物語のシリーズ。

一話目は「鈍色の衣」。

和で大人でのびのびとしたイメージで絵を描いていこうと思っています。
モノクロなので色で遊ぶことはできないけど、色がないのになんとなく色を感じるなあと思ってもらえるといいな。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-11 20:23 | 仕事のお知らせ(文芸誌)
b0166144_22544538.jpg
絵を描くときの参考にしたロブスターの模型と共に。

著者:テリー・ビッスン
編訳:中村融
シリーズ造本設計:阿部聡
ブック・デザイン:祖父江慎+安藤智良(コズフィッシュ)

奇想コレクション第19弾です。

今回もまたまた不思議な世界満載です。
b0166144_22592070.jpg
裏表紙も自信作なんですけど。

8年間にわたる地殻変動で生まれた巨大な山の大気もない頂上を目指すトラックが、ヒッチハイクの少年を乗せて...。

奇想コレクション、テリービッスンは二度目の登場です。

平ら山を越えて (奇想コレクション)

テリー・ビッスン / 河出書房新社



071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-10 22:59 | 仕事のお知らせ(書籍)

iPhone型マグネット

b0166144_22445558.jpg
真ん中がiPhone風マグネット。

気になったものって、買いたくて買いたくてどうしようもなくなります。
それが手に届かない値段だったらあきらめるんだけど、失敗してもいいやって思えるとさらに購買意欲が。

そして買ったマグネットが届きました。

えっと、意外とインパクトないかも...。
b0166144_2245627.jpg
ワインセラー(というほどでもない小さいものですが)の横に貼ってみたけどやはり微妙。
でも私の好奇心は少し収まったのでやっぱり買ってよかったなあ。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-10 22:49 | 日々のこと
b0166144_22325959.jpg
アトリエでの打ち合わせの時にいただいたお菓子。なんかかわいいねえ。あんこおかきって...。

最近、不思議と人と繋がっている気がします。
リアルでもTwitterでも。

同じ方向を向いてる人たちと出会えてる感じ。
同じ感覚を持ってて、同じ価値観を持ってて、同じ世界観を持ってる人?

なんかたくさんの溢れかえってる情報の中でこれだって思うものを、そういう空気感を共有できている人。

それってうまく説明できないんだけど、だけどなんかそういう人って最初でわかるんですよねえ。

今日は、秋に出版する単行本の色校&デザインの打ち合わせ。
普段だと、そういうのってブックデザイナー&編集者にほぼお任せなんだけど、今回は絵のボリュームがかなりある本なので。

浅草まで行ってきましたよ、この大雨の中。

初めてお会いしたブックデザイナーの方は、なんだろーカジュアルでざっくりした感じなのにポイントは全部押さえてて、私が言いたい部分をそのまえにちゃんとわかって下さってる感じ。
だから、私が何も言わなくてもわかってるし、反対にいつもより口を出してもそれをすんなり受け入れて下さる感じ。

あーこういう出会いがあるから、出不精で人見知りな私だけど出かけたくなっちゃうんだなあー。

071.gif071.gif071.gifTwitterのほうがリアルな情報満載です071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-09 22:32 | 日々のこと

奥山さんのさくらんぼ

b0166144_21333327.jpg
大地を守る会で注文した「奥山さんのさくらんぼ」は酸味と甘みのバランスが絶妙で、いままで食べたさくらんぼの中で一番美味しいと思った。

昨日はそんなに食べ過ぎたと思わなかったのに、起きたら胃が重かったです....。
お肉をあんまり消化できないようで、本当に弱い胃で悲しいなあ。

今週は毎日ジムに行ってて、今朝ももちろん行きました。
体重は全然増えてなくて安心。

b0166144_2141666.jpg
お昼は、マグロの漬け丼&冷や汁(風)。
丼は、たくあんなど入れると食感がいろいろで楽しいです。
冷や汁は、本場のと違って野菜だけなのでさっぱりとしてて軽いです。

もう夏バテ気味な私ですが、運動と食事と睡眠で乗り切ります!

だけど、朝弱いので、起きた時にはほんとーにジムに行きたくないんですよねえ。
行った後は、ものすごくさわやかな気分になれるのにねえ。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-08 21:42 | 日々のこと
b0166144_161874.jpg
ShopStyleっていろんなサイトで売ってる洋服や小物がまとめて見られるしクリックするとすぐにそのショップに行って買えちゃうので、気がついたら三つも買っちゃったよ!危険すぎる。

表参道にあったピエールガニエールがクローズして大ショック!
たまーにしか行かないけど、一番大好きなグランメゾンだったから。

そして今年三月、新たにANAインターコンチネンタルホテルの36階へ。
味とか雰囲気が変わってたらどうしようと心配しながら、やっと今日行ってきました。

店内の雰囲気は、表参道のときと似てて、でももっと椅子の高さが低くなった気がする。
さらに落ち着ける感じ。

目の前に東京タワーが見えて、時間とともに変わっていく東京の夜景を一望できるのも楽しいな。

小食なので、いつものようにアントレを頼んで、メインはシェア。

アントレは、L’ Hommage à Tokyoをチョイス。

平貝とほうれん草のヴルーテ紫蘇風味、日本酒でマリネした胡瓜のラメル
そば粉のクレープで包み込んだウニと岩ノリのバターソテー
蕪の“ BUREN 風”、そばつゆをイメージしたジュレに、数種の貝類

どれも素材感があって見た目も美しくて一口ごとに驚きがあって、「あーやっぱりガニエールが一番だあ」と再確認。

メインは、和牛。

和牛フィレ肉のグリエ、キャベツとエシャロットコンフィー
牛肉に包まれた“アボカド、ヘーゼルナッツ、ライム”のタルタル
リコッタとゆず胡椒、牛肉のコンソメ、あわび茸とゆり根

特に牛肉のコンソメが美味だったけど、メインの3皿は私の胃には無理だった...。

パンも食べず頑張ったけど、半分以上残してしまったあ。
チーズもデザートも全く無理。
こういうとき、小食なのに食べるのが大好きな私は、本当に悲しい。

でもお酒はたくさん飲んだ。
シャンパン飲んで、白ワインボトルで飲んで、赤をグラスといつも通り。
白ワインはかなり古いもので濃いめのハチミツ色で美味しかった。(名前忘れた)

あっ食後酒は無理だったな、今日。

それにしても思い出しても夢のようにおいしかったなあ。

シェフは変わってないそうですね。
スタッフは総入れ替えになってて、表参道のときよりもまだぎこちない感じがしたけど、やっぱりサービスも一流だなあと思ったよ。

小食だけど、ここだけはまた絶対に行くもんねっ。
残しても「お口に合わない」わけではないので、許してくださいねー。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-07-07 23:00 | 日々のこと