イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

<   2010年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

b0166144_16173072.jpg
この空間に来ると落ち着くなあ。

表参道にあるboutique Wは、たぶん10年ぐらい通っているセレクトショップ。

ファッションでは数々の失敗を繰り返し、いまでも時々「あーなんでこんなの買っちゃったんだろー」なんて思うんだけど、ここでは失敗がないんですよね。

ちょうど私の体型や雰囲気にも合ってるようで、ここの洋服を着ていると必ず誉められるしっ。

シンプルでシックでロックテイストなセレクトとオリジナル。

アンドゥムルメステール,ハイダーアッカーマン,マルクルビアン...それ以外にもあんまり知られてないベルギー・パリのモードなブランドがたっくさん。
鵜川さんがデザインしたオリジナルも大ー好き。

ゆるぎないポリシーを感じるんだよねえ。
もちろん流行は取り入れてるし、シルエットなども変化してるんだけど、芯の部分がぶれないっていうか。

だから一年で着られなくなるようなものって全然ないの。

うちのSさんにもここの洋服は好評。
でも、あまりに斬新なシルエットに「その服はどうやって着るの?」とよく聞かれる。

アハハー。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-13 16:22 | ファッション
b0166144_1356242.jpg
涼やかな展示〜。

今日は夕方までうちのSさんは仕事。

お誕生日なのに、家にいるのもなんだかなー。
そうだっ!久しぶりに大好きなセレクトショップで洋服買っちゃおう!
そして、Twitterで知り合った方の個展にも顔出そう!

その日の朝のツイートで、今日は個展会場にいらっしゃると知ったのだ。

楽しい目的が出来たので、大嫌いな暑さの中、お出かけ。
boutique Wのある場所はタクシーで入れないので、246号線の青山の子供の城あたりからテクテク歩く。
あちー!!

だけど久しぶりに訪れた店内はすっかり秋の洋服がズラリ。
気分がアガル!
でも9月末にまた友だち三人で来ることになってるので、ちょっとだけ買った。

その後、HBギャラリーヘ。
途中で道を行き過ぎたりして、遠回り。
あちー!!!

那須慶子さんのCOLOR TIMEはその名の通り、透明感のある色が目の前にバーッと広がってた!

モチーフ(食べ物)の並べ方とカラーインクを使ったきれいな涼しさが気持ちいい。
そして、那須さんとは初対面だったけどなぜかそんな感じがしないのは、Twitterで何度かやり取りしたりツイートを見てるからなのかな。

Twitterのおかげで不思議な繋がりがどんどん広がってて楽しいな。

そうそう、Twitterで「今日誕生日」ってツイートしたら、ものすごくたくさんの人から「おめでとう」ってリプライが!
こんなにいっぱい祝ってもらったのって初めて。

そして、同じお誕生日の人が二人もいたの!
いままで近い人はいたけど、全く同じ日っていなかったから嬉しいよー。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-12 23:54 | 日々のこと
b0166144_1532589.jpg
本当は明日がお誕生日。

いつも私のお誕生日は、私が行きたいお店で食事。
今年は、カー・ウント・カーをリクエスト。

赤坂にあるオーストリア料理のお店。
前に行った時、お腹がいっぱいで食べられなかったバインシンケンとチーズを絶対に食べたくって。

日曜日がお休みなので、誕生日前日に行ってきました。

こじんまりとした落ち着いた内装と、丁寧だけどフレンドリーなサービスの居心地のよいお店。

いろいろ食べたいのでコースをポーション少なめにしてもらい、ワインはお料理それぞれに合わせて出してもらうスタイルにしました。

最初にコースとは別に注文したバインシンケン(豚の熟成ハム)を頂きました。
太くてピンクの足が運ばれてきて、目の前でスライス。
もうすでに香りが漂ってくる〜。
ハチミツなどが入っているマスタードで食べるのも美味。

コースのお料理はどれもやさしくてほんのり甘めでバラエティに富んだ味。

南瓜のピューレとビーツのスープ、大岩魚のソテーとトマトのコンフィー、エスターハージー家の乳飲仔牛の料理などなど。

デザート前には、貴腐ワインを染み込ませ熟成させたブルーチーズ。
ホールになってて、表面を削って出してくれます。
ハチミツとブリオッシュと一緒に。

貴腐ワインを飲みながら食べると本当に笑っちゃうぐらいおいしい。

デザートの後のコーヒーまでほぼ完食できて嬉しい!

完璧なバースデーディナーでしたっ、ありがとー。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-11 15:31 | 日々のこと
b0166144_23474979.jpg
これはまだ色校でいただいたカバーを巻いてみただけ。早く自分も手元に欲しいっ。

角田光代さんとのコラボ本、「なくしたものたちの国」。

9/24発売で、いよいよアマゾンでの予約が始まりました。
中に描かれてる絵も数点見られます。

アマゾンの内容紹介:
イラストと小説が響かせる、生きるよろこび
松尾たいこのイラストと、それをモチーフに描かれた角田光代の連作短編小説。女性の一生を通して、出会いと別れ、生きるよろこびとせつなさを紡いだ、色彩あふれる書き下ろし競作集。

そうなんです。

この企画が持ち上がったのがもう一年以上前。
そしてまずは私が5話分の絵を描き下ろし、それに角田さんがお話をつけて下さいました。

もう、一話目から私は号泣。
たくさんの人に読んで欲しいです。

10/5(火)、出版記念サイン会も決定。

私にとっては生まれて初めてのサイン会。
角田さんと一緒なので心強い。

こちらも詳細が決まったらお知らせします。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-10 23:55 | 仕事のお知らせ(書籍)
b0166144_21315769.jpg
9/6(月)夜。
ダッジオーブンで作ったエチュベ,トマトの冷製カッペリーニなど。
マイセンの玄米パンがお気に入り。
シャンパン飲みすぎた。
b0166144_21321897.jpg
9/7(火)ブランチ。
ざるそば,牛肉とトマト煮など。
ひさびさに牛肉食べた気がする。
後でやっぱりお腹が重かった。
b0166144_2133883.jpg
9/9(水)ブランチ。
前日は夜遅めにフレンチ食べちゃったので軽めに。
椎茸やキュウリ・油揚げの入った和え物は、藤井宗哲レシピの精進料理。
b0166144_21332737.jpg
9/9(水)夜。
この日は、うちのSさんがとっても忙しくて夜ダッシュでお買い物に行き、簡単に作れるものを並べたんだけど、出来上がってみたら結構豪華。
高野豆腐のかき揚げ(?)は、私のリクエストで初挑戦。
黒ごまが香ばしくて美味。
b0166144_21334494.jpg
9/10(金)ブランチ。
ベトナム風お好み焼き、バインセオ。
米粉を混ぜたり、なんだか大変だったよう。
ミントやクレソン,パクチーと一緒に、甘酸っぱいタレで食べた。

我が家は一日二食。

会食のある時以外は、全てうちのSさんが作ってるんだけど、結構私の周りにはうちのSさんのお料理ファンが多いので、今日はまとめていくつかを紹介してみたよ。

簡単に作れるものは、時々Twitterでも紹介。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-10 21:52 | 日々のこと
b0166144_16501270.jpg
かわいい。

リサ・ラーソンの作る動物の置物。

いつか欲しいなーと思いながら、でもこれだっていうものに出会えなくって。

そしたらなんとなく立ち寄ったお店で見つけちゃったのだ!
うちの菊千代(スタンダードプードル3歳)にすごくよく似てる。

あんまりラブリーでキャラクターっぽくなってなくて、凛としててキュートな雰囲気が私の好みにぴったり。

衝動買いって久々にした気がする。
だけど、やっぱり買ってよかった。
すごーくお気に入り。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-09 16:55 | お気に入り
b0166144_167459.jpg
始まる前は、いつもワクワク。今回は、ステージ真っ正面の二階から。

ビルボード東京でマーカス・ミラー(with スペシャルゲスト:ラリー・グラハム)のライブ!

友だちが、一番好きなミュージシャンなんだって。
でも、またまた私は全く知らなかったんですけどね、へへへ。

だけど、始まったらものすごいカッコイイ!
そしてジャズって楽しいね。

最初は、マーカス・ミラーだけの演奏が続き、途中で全身白尽くめのラリー・グラハム登場。
すっごい陽気で軽快でダンサブルな人だった。

ベースが二人っていう編成とか、この二人の競演とかすっごく贅沢な空間らしい。

バンドを引き連れて、ステージから降りて会場中を演奏。
もう、本当にハッピーでしたよ。

そしてその後は、西麻布のヴィノーブルでごはん。

今日の目的は、このワインだー!
b0166144_168312.jpg
「2000 クロ・ド・ラ・ロッシュ V.V」というブルゴーニュの赤ワイン。
でもって、この作り手(ドメーヌ・ポンヌ)はすごいらしいです。
ブドウの木は30〜50年のものが一番よいらしくそのブドウだけ使ってるとか。

でも、ぼんやり聞いてたからちょっと違うかも。

実はこのワインは、Twitterのオークションで落札したのだ。
ふっふっふっ。

ヴィノーブル3周年記念イベントは、ワイン5本を5日間に渡ってTwitterでオークション。
制限時間内に、お店のアカウント宛にRTで落札したい値段を書いて、ハッシュタグつけて送信ー。
落札できたら、お店で飲めるの。

なんとなくお祭りに参加したくて、全くワインの知識がないまま雰囲気で入札したら、落札できちゃった。

ぜーったいこんな値段じゃ無理なワイン。
ワイン通の知人に話したら「でかした!」って誉められた。(でもその人は誘ってない)

香りにも味にもみんなノックアウトー。

そしていつものようにたっぷりの野菜を見せていただき、サラダに。

半分ぐらいは、お店の方が蓼科の畑(50坪だっけ?)で育てたもの。
赤いオクラとか、中が紫のジャガイモとか野生っぽいクレソンとか。
b0166144_1681886.jpg
久々に飲んだスープドポワッソンは濃厚で美味い。
b0166144_1683754.jpg
やっぱりここはいつ来ても、おいしくて大満足なお店なのだった。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-08 23:06 | 日々のこと
b0166144_1605040.jpg
私の絵は9割以上が、手描き。

そして使うのはアクリル絵具の不透明のもの。

お気に入りは、ホルベインのアクリラガッシュ。
好きな色が多くって、絵具の固さも自分にとってちょうどよくって。

ガラスの入れ物に、おおざっぱな色別に絵具のチューブを入れてます。

イエロー系、レッド系、パープル系、ブルー系、グリーン系、肌色系、茶系、ピンク系、グレー系...かな?

白と黒だけは、たくさん使うので大きいサイズ。

他の色も、描いてる途中で無くなったら困るので、予備を必ずストック。
よく使う色は、予備の予備まで。(こういうところ、慎重派なのだ)

手前に並べてあるのが、よく使う色ですね。
もちろんそのまま使うよりは、黄色や白を混ぜる事が多いけど。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-07 16:09 | 日々のこと
b0166144_16452022.jpg
今日はMARC LE BIHANのパンツと合わせて。(このパンツは超使えます!それはまた後日)

この夏、javariで買ったスティーブ・マデン(STEVE MADDEN)のトングサンダル。

雑誌で見かけて、欲しいなと検索したら「30日間送料無料返品」のjavariで取り扱ってるとわかり購入。
(6月ごろだったかな?)

届いた時には、うーんやっぱりちょっと安いだけあってチープな作りかもって思ったけど、気がついたらこの夏一番履いてる。

真夏でも生足には自信がないので、カルソンやパンツを履くことが多いのですが、やっぱり見た目が暑苦しいのも周りに迷惑。

これは、足が出てる部分が多いので、黒のパンツでも抜けが出来て大丈夫だと思う。

そして履いててとってもラクチン。
ロックテイスト溢れるデザインもお気に入り。

スタッズとベルトがアクセントになって、アクセサリーをほとんどつけない私のファッションのポイントになってくれます。

でも来年は流行らないかもしれないデザインなので、ガシガシ履いちゃってます。
ファッションって旬も大事だしね。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-06 16:58 | ファッション
b0166144_22273024.jpg
でもすてきじゃあないですか!

以前から、機内持ち込みOKサイズのスーツケースが欲しいなと思ってて。
今日、ヴァルカナイズ南青山本店へ。

紺色でハンドル部分がブラックのレザーって決めて出かけたのに。

「あれっこれは?」ってディスプレイしてあるのを手に取ったら、それは限定の「The Wallpaper(ザ・ウォールペーパー)」。
曖昧なレトロなブルーが私のツボにはまったー!

そして「これって限定品なんですよ」「最後の一点です」って言葉に「じゃあこれで。」

こういう時の決断力には自信がありますよっ。

そして私にとって、三つ目のグローブトロッター。
結局、三つとも限定品なのでした、はははー。

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2010-09-05 22:35 | ファッション