イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

b0166144_17265693.jpg
春の個展「TaikoMatsuo_Layerd」でも、大空に羽ばたくトンビを描きました。なんかもうすでに懐かしいな。

7/7〜始まった、うちのSさんとの初コラボ「僕らの神話が終わった日」—そして希望の物語、連載も今日で8回目。

Chapter8:そして神話は再び甦った

以下は、抜粋した文章です。
--”僕らが作り出した神話。
それは僕らの生み出した輝かしい成果でした。
でもその成果は神話となることで、再び現実から乖離していきます。
本当は、僕らはものづくりや土地や成長や原発の安全を「神話」として扱うべきではありませんでした。
しかしそこに「神話」という詩的な言葉を与えてしまったがゆえに、それらは絶対的な存在に変身してしまう。
それはつねに検証し、つねに鍛え直し、つねに錬っていく「僕ら自身の努力」ではなくなってしまったのです。
神話となった土地や成長や原発の安全は、どこかで誰かが勝手に作ってくれる他人ごとになってしまいました。
それが「神話」の罪でした。”--

今回は以前描いた作品です。
のどかな山(たしか四国)を低く飛んでいたトンビ。

美しい姿だなあと見とれたのを思い出して、記憶から描いたものです。

生き物や自然はなにも語りかけてこないけど、見ているだけで涙が溢れたり、寄り添いたくなったり、笑顔になり元気が出てきたり。
とっても遅かったけれど、ようやくこの10年ぐらいで素直にそういう事を感じられるようになりました。

私はずっと「誰からも本当の自分をわかってもらえない」と、孤独感を抱えて生きてきました。
周りからはそう見えなかったかもしれませんが。
17歳ぐらいの時には、人生なんて30年ぐらいでいいなと思っていたぐらい。

まさかこんなに人生が楽しいと思えるなんて想像もつきませんでした。

不満を抱えながら動こうとしなかった私がようやく重い腰を上げて「絵の勉強をする」ために東京に出てきたのがきっかけ。
自分の行動によって環境を変えた事で、大切な人たちに出会えた気がします。

そうなると自分のモノの捉え方や生きることへの意欲などもどんどん変わりました。
まだまだゆっくりと少しづつ成長していきたいです。

次回は、7/23(土)AM10:00〜公開予定です。



「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-21 17:33 | 日々のこと
b0166144_1622957.jpg
9×14センチぐらいと持ちやすいサイズ。

しばらく「お気に入り」を紹介するの忘れてた!

最近、使ってるのはVera Bradleyのお財布。

キルティングした布製だけど、以外と汚れにくい。

裏側にはスケルトンなカード入れが付いてるので、Suica入れに。
いままでは、Suica用のカードケースを別にしてたので、これも便利。

マグネットで留めてあって、開けると左側にファスナー部分。
右側が、ポケットと小銭入れ。
開けると違う柄でかわいい。
b0166144_16141482.jpg
カードポケットとお札を長いまま入れる部分がないけど、私はファスナー部分にカードをまとめて入れて、ポケット部分にお札を2つに折っていれてる。

お財布にたくさんのものを入れる人には無理だけど、小さかったらそれなりに自分でカードとか整理しちゃうしかないので、私にはいいみたい。

このお財布、なんと3000円しないの。

だけど、いつも誉められるのだ。
いままでブランドのお財布持ってても、誰にも誉められたことないのに。

私は洋服やバッグは、単色の地味色が多いので、カバンの中にこんな楽しい柄があると、ちょっとウキウキ。

いろんな柄があるよー。




「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-20 16:32 | お気に入り
b0166144_18204091.jpg
友達を呼んでの「うちのSさんごはん会」で「浴衣を着てお料理を手伝っている記念」に撮ってもらいました。今週末も友達来るから、また着ようかな。

はじめてのうちのSさんとのコラボ「僕らの神話が終わった日」—そして希望の物語が始まるを7/7〜連載中です。

もう読んでいただいているでしょうか?

まだ途中なので全体像が掴めない方もいらっしゃるでしょう。
そんな時はChapter1のプロローグ部分を読んでいただければと思います。

そして今日、第7回目はChapter7:「騙された」と叫ぶ人たち

新作の山の絵です。
これは福井で見た山だったかな?

やわらかくて、いろんなものを受け入れてくれるようなやさしい山にしたいなと思って描きました。

以下は、Chapter7から抜粋した文章です。

---”本当は、だれにでも責任はある。でもその責任は多様。すべての人が同じ責任を持っているわけじゃないけど、でもだからといってすべての責任を少数の人に押しつけるのも間違っている。
とてもシンプルな話ではないでしょうか。”---

今回のお話は、私には心に響く部分が特に多かったです。

次回は、7/21(木)AM10:00〜公開予定です。


「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-19 18:28 | 日々のこと
b0166144_2224185.jpg
自分好みの洋服だらけで幸せなのだ@boutiqueW

一日中全く予定がなく、一人で過ごす休日が二日もできた!
こんな休日はいつぶりなのかわからないぐらい久しぶり。

一日目:

午前中、少し読書。
その後、暑いからどうしようかなーと思ったけど、せっかく元気だったので青山までお出かけ。

三ヶ月ぶりぐらいにboutiqueWへ。

洋服見るの楽しいなあ。
大好きなアンドゥムル・メステールなどがセールになってたのでラッキー。
でもついつい「これって家で洗える?」とか「涼しい?」とか「汗が目立たない?」と聞いてしまう。
モード系の洋服が好きだけど、この暑さに、まずはそういうことが気になってしまうのだった。

その後、「通ったことのない道」を選んで歩いていて見つけたカフェDeux Anges
外の看板にヒューガルデンビールと書いてあったのでついフラフラと入る。

冷え冷えのヒューガルデンホワイトと、フワッフワのバターワッフル。
お店はシンプルできれいで、スタッフたちは美人ぞろいで感じよくて居心地よかったなあ。
b0166144_2227211.jpg
実は私は一人でカフェに入る事もめったにないのだった。
日頃はアトリエで仕事だし、打ち合わせもほぼ来てもらってるしね。

その後、国連大学前でやってるファーマーズマーケットへ。
3月以降初めて行ったのだけどお店がとっても多くなってた!

ちゃんと大きなエコバッグ持っていってたので、ピクルスとかお菓子とか思う存分買ったよ。

二日目:

昨日のお出かけが楽しかったので、今日も出かける事に。
昨日はタクシーだったけど、今日は自転車。

クラスカの合同展示会KIRA KIRA TOKYO VOL.10

アクセサリーや洋服を作ってる人たちの小さいショップがたくさん並んでて、こういうの見ると、なんかウキウキしちゃって応援消費しちゃうねえ。

そして偶然、会場で樋口吉徳さんにばったり!
b0166144_2227329.jpg
樋口さんは私の初個展に来て下さって以来のおつきあい。
「すごく売れっ子になったよねぇ。」って誉められたっ。
まあ初個展の時は、まだイラストレーターとして仕事してなかったからなあ。(1998年)

帰りにはVlas Blommeへ。
ここはリネン素材のショップ。
でも甘過ぎないので、前から気になってたの。
Tシャツを試着したらシルエットがとてもきれいだったし、リネンのサラサラ感が気持ちよかったので、試しに一着買ってみた。

気に入ったら、また買いに行こう。

こちらが今日買ったものたち。
作り手の顔が見えるお買い物は楽しい。
b0166144_2228475.jpg
あーこういう行き当たりばったりな休日っていうのもいいねえ。
一人だと思いつきでいろんな所に寄れるし。
そして思いがけない人やお店に出会えたり。

小さく幸せを感じた休日。


「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-18 23:12 | 日々のこと
b0166144_1623598.jpg
デカイ菊千代は、よくフローリングで滑りそうになってるし床の傷防止のためにも、と思って犬用靴下を履かせてみました。まだ慣れてないようで、馬のように歩いてます。

7/7〜ウェブ先行リリース中の「僕らの神話が終わった日」—そして希望の物語が始まる

第6回目はChapter6:「普通の人」だった悪人たち

今回は既存の作品。

角田光代さんとの共著「なくしたものたちの国」のために描いた作品です。

なくしたものたちの国

角田 光代 / ホーム社


旅先で出会った大きな木を見上げた時、まるで血が通っているように生き生きと圧倒的で、この色で描きたいという衝動に駆られて描いたもの。

風景を見た時に、実際の色とは違うけれど自分に伝わってくるイメージの色が思い浮かぶ事がたまにあるんですよね。

そしてお話は、敗戦後に政治家や警察官だけでなく普通の人々まで関わっていた不正事件が明るみになり、復興に向けて頑張っていた人たちの間に「疲れ」「疑問」が湧いてきた・・・というような内容。

なぜそんな目に?誰が悪いの?

お話はまだまだ続きます。(13回まで)

次回は、7/19(火)AM10:00〜公開予定です。


「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-17 16:27 | 日々のこと

私が撮ったビデオとはまた違った感じで会場の雰囲気がわかりますよ。

我が家の犬たちがいつもお世話になっているmtc。

いくらも菊千代もここが大好きです。
二匹の様子は、こちらこちらで。

そしてmtcの黒田さんが、この春開催した私の個展「TaikoMatsuo_Layerd」の様子をムービーにして下さいました。

途中に、我が家のいくら(ケアンテリア)と菊千代(スダンダードプードル)の写真を交え、キュートな曲が流れてて。

私が撮ったビデオとはまた違った、黒田さんの目を通してみたかわいらしい雰囲気に出来上がっています。

ぜひお時間のある時に、観て下さいね。



「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-16 11:06 | 日々のこと
b0166144_1850235.jpg
これは6月にシチリアのシラクーサで見た空。

7/7〜公開中の「僕らの神話が終わった日」ーそして希望の物語が始まる

今日は第5回目Chapter5:「敗れ去った若者たち」

三島由紀夫「鏡子の家」を題材にしています。

鏡子の家 (新潮文庫)

三島 由紀夫 / 新潮社


敗戦後、瓦礫とともに崩れ去ったと思っていた「壁」。
でも戦後14年経った1959年、いつの間にかすっかり生ぬるくなった社会への嫌悪感と見えないけど存在する「壁」。
それに立ち向かい敗れ去っていく若者たちのお話です。


今回も新作の1点。

雲が流れる空。

どんなに気持ちが沈んでも、悲しい事があっても、雨ばかりが続いても、いつかは青くて広い空が見られる。
それは時代とか場所とか関係なく。

だけど同じ形で現れる事のない雲たち。

観る人によって、美しいと感じる空って違ったりもするだろう。
でも、たしかに私はその時の空を美しいと思ったんだろうなぁと、自分で撮った写真を整理しながら感じました。

それを形にした絵です。

お話はまだ半分も進んでいません。

もう少しゆっくりとおつき合い下さいね。
少しずつ、みなさんの心に入っていければ嬉しいな。

次回は、7/17(日)です。


「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-15 18:56 | 日々のこと
b0166144_16233043.jpg
無印良品のアルバム、もう10冊めだよ。

ちょっと私の仕事周りのことを考えてみた。

1)描いた絵は、全てスキャンしてパソコン上のファイルに仕分け。
(「動物」とか「風景」とかモチーフごとにフォルダーを作ってる)

2)描いた絵をスキャンしたデータは、小さいサイズで出力して無印良品のアルバムへ。
(最初の頃(1995年)は、スキャナー持ってなかったから写真に撮ってファイリングしてた。)

3)描いた絵(原画)も、年代ごとにケースに入れて整理している。
(ちょっと出しにくいので、専用の棚がほしいなと思っているけど)

4)進行中の仕事のラフや資料はそれぞれクリアファイルに入れて、終わったらファイルごと捨てる。
(自分の抱えてる仕事量チェックも兼ねて)

5)全てのスケジュールはGoogleカレンダーで管理。
(〆切に間に合わない事がとっても怖いけど徹夜とか無理なんで、数ヶ月先まできっちりその日にやる事とか入れてある)

6)やらなきゃいけない細々した事や買うものなどは思いついた時にRemenber The Milkに入れておき、時間のある時に処理。


体が丈夫じゃないし、根がだらしない私。
このぐらい管理しないと、自分で何がなんだかわからなくなるからやってるんだけど。

こうやって書いてみると、まるで几帳面な人っぽいね、私。

どっちなのかなあ。


「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-14 16:28 | 日々のこと
b0166144_192553100.jpg
7月中に全文公開予定ですよ。

7/7〜始まった佐々木俊尚×松尾たいこ「僕らの神話が終わった日 ─ そして希望の物語が始まる」
初共著の全文を、ウェブで先行リリース中です。

今日は第4回Chapter4:「僕たちは堕落するのだ」

今回の話に出てくるのは坂口安吾の堕落論

そして私の絵は、また新作の中の1点。

ふんわり飛ぶチョウチョとふんわり咲いている薔薇。

それぞれ資料を見て描いているのですが(私はほとんどの絵を想像でなく資料を見て描いています)、自然とか生き物とかって美しいけどはかないなあとふと思って、この2つを組み合わせてみたって感じでしょうか。

現実にはない景色を表現できるのって、絵のいいところだなあと思います。
そして描いてる時の本当の気持ちなんて自分でもうまく説明できないので、後は観る人にゆだねちゃう感じです。

描き終わった絵は、勝手に自由に飛び立っていくんじゃないかな。
届く人たちのところに。

まだまだ話は続きます。

途中なので、全体像がつかめない方も多いでしょう。
Chapter1のプロローグ部分を読んでいただけると、お話に入りやすいと思います。

あさってもお楽しみに。


「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-13 19:31 | 日々のこと
b0166144_11275933.jpg
すみません、第3〜5回まですでに雑誌掲載されてます。

公募ガイド8月号「松尾たいこ ブックカバーイラストschool 」第5回目のテーマは、「小さいおうち」(中島京子)と「星の王子さま」(サン=テグジュペリ)。

小学生から年配の方までバラエティに富んだ方々が入賞です。

特に年齢で選んでるわけではないのですが。
でもやはりメインの応募年齢は、30〜40代ですかね。

で、先日は次回(第6回)のテーマ、「ノルウェイの森」と「走れメロス」の審査を終えました。
b0166144_1130287.jpg
応募期間が長かったおかげか、たくさんの応募がありました。

次回(第7回)のテーマは「源氏物語」(紫式部)です。

次回からは、テーマとなる本を一冊に絞りました。
最近のものと古典的な作品にしていたのですが、どうしても古典的なほうに応募が集中するので。

〆切は7/31(日)です。

たくさんの応募お待ちしています。

公募ガイド 2011年 08月号 [雑誌]

公募ガイド社



「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifTwitterやってますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-12 11:32 | 仕事のお知らせ(その他)