イラストレーター/アーティスト松尾たいこの 日々のこと・映画・本・旅など


by taikoma

<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

b0166144_143152.jpg
4月に奈良で買った奈良うちわが大活躍中。

7/7〜始まった、うちのSさんとのコラボ企画「僕らの神話が終わった日」ーそして希望の物語が始まる

今日は3回目Chapter3:「ダラットのはかない夢」
林芙美子が1949年から書いた小説「浮雲」を題材に、希望と虚脱についてのお話です。

浮雲 (新潮文庫)

林 芙美子 / 新潮社


高峰秀子主演の映画もこの間みたけど、よかったなあ。

浮雲 [DVD]

東宝ビデオ


今日の絵も、新作。

4月に奈良を訪れた時、予約したお店に早く着きすぎたので散歩していて偶然立ち寄った佐保川。

なんの変哲もない町だと思っていたのに、急に目の前に広がった桜並木。
そして夕暮れの川沿いに並ぶ灯籠がとてもきれいで、幻のようだったな。

ハッシュタグも作りました。

#bokurajp

Twitterをやってる方はぜひ、このハッシュタグ(#bokurajp)を付けて感想などツイートして下さいね。

まだまだ続く、この連載(全13回)。

どうぞよろしくお願いいたします。



「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-11 14:12 | 日々のこと
b0166144_18285770.jpg
これは絵に描かなかった右側の「阿形(あぎょう)」。かわいいね。

おとといから始まった、私とうちのSさんの初めてのコラボ作「僕らの神話が終わった日」もう読んでいただけましたか?

全13回に分けて、一日おきに公開していきます。

今日は2回目のChapter2:疲労と絶望、そして青空

私の絵は、今回も新作の中の1点。

4月の奈良旅行の時に訪れた高天彦(たかまひこ)神社の狛犬です。

高天彦神社は、高鴨神社(全国の賀茂神社の総本社だって)の近く。
全国の神社通の友達に教えてもらった場所。

以下は友達のメールから抜粋。
---------------------------------------------------------------------------
「高鴨神社」は、大国主命の息子さんの「アジスキタカヒコネ」が御祭神。
この神さまは神武天皇を大和に招いた「ヤタガラス」と言われています。
出雲の美保神社の「コトシロヌシ」のお兄さんです。
それほど大きな神社ではありませんが、池があって林があって、
静かで清潔感があって、とても気持ちがいい神社です。
京都の賀茂神社(上賀茂神社・下鴨神社)など、全国の賀茂神社の総本社です。
 
ここから歩いて30分くらいのところに「高天彦神社」というのがあります。
(車で行ったほうがいいかも)
ここが「高天原」だとも言われています。
小さな神社ですが、独特の雰囲気があります。
---------------------------------------------------------------------------

高天原って言うのは「天津神が住んでいるとされた場所」だって。
うーん、古事記とかちゃんと勉強してないからよくわかんないけど。

とにかくオススメだったので行ってみたのですが、参道が杉林になっているのが珍しい感じ。
この神社を見たとたん、「ここは好きだなあ」と思ったのを覚えています。

お参りしている時に、それに答えてくれるかのようにやさしい風が右側からスウッと流れました。

左右に座っている狛犬がかわいらしいガーゼの前掛けをつけているのが印象的。
小さくても愛されている神社だなあと感じて嬉しくなりました。

入口横では地元の方々がお水を汲んで持ち帰ってましたよ。




「僕らの神話が終わった日」(文:佐々木俊尚 絵:松尾たいこ)特設サイトで連載中。

個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-09 18:40 | 日々のこと
b0166144_1138238.jpg
これは数日前の晩ご飯。野菜ばっかり。毎日のごはんは松尾たいこファンページに掲載中。

この夏も暑いのかなあ、っいうかもうすでに猛暑って感じだけど。
私は暑いのはとっても苦手だけど、夏バテで食欲がなくなるってことは全然無い。

だいたい朝10〜11時ぐらいにブランチ。
晩ご飯は18〜20時ぐらいに。

もちろんうちのSさんの手料理の美味しさのおかげもあるけどね。

基本的には、野菜たっぷり薄味で精進料理に近いかな?
でもお魚はよく食べるし、お肉も時々食べるけど。

一見シンプルな料理だけど、切り方や茹で方など結構手間ひまかかってるのだ。
旬の本当に美味しい食材があるからこそ、おいしい料理が出来上がるのだけどね。

あっ調味料はいいものを使うのが基本らしい。

食材は大地を守る会の宅配がメイン。

そんな彼が最近、よく使っているお料理本たち紹介。

★粗食のすすめ 夏のレシピ(幕内秀夫)
今は、この本が一番活躍してるかな。

粗食のすすめ 夏のレシピ

幕内 秀夫 / 東洋経済新報社


★野菜だけ?目からウロコの野菜まるごと(大谷ゆみこ)
美味しいけど結構手間ひまかかるお料理が多い。

野菜だけ?―目からウロコの野菜まるごと料理術 野菜料理大図鑑

大谷 ゆみこ / メタブレーン


★野菜と玄米(月森紀子)

野菜と玄米 (講談社のお料理BOOK)

月森 紀子 / 講談社


★天しおにかけた私の料理(辰巳芳子)

手しおにかけた私の料理―辰巳芳子がつたえる母の味

婦人之友社


★野菜だより(高山なおみ)

野菜だより

高山 なおみ / アノニマスタジオ


★モンスーンの食卓 春夏編
この中でよく作るのは、藤井宗哲さんの精進料理。

モンスーンの食卓 春夏篇 旬の食材で作る中国・韓国・沖縄・精進料理

ウーウエン / 朝日新聞社



どの料理本も以前の私たちだと、物足りないなあと思うようなメニューが多い。
やすらぎの里高原館でのデトックスを繰り返すうちに、どんどん薄味になっていき量も少なめで満足できるようになったみたい。

年齢と共に代謝も悪くなっていくんだから、食事も変えていかなきゃねというのを実感。
それにしてもやはり和食の力ってすごいなあ。

もちろん外食ではフレンチもイタリアンも食べますよっ。
次の日は量を減らすとかでバランス取ってます。

ストレスかけないのも大事ですよね〜。


個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-08 11:57 | 食べ物
b0166144_11252735.jpg
この絵も今回描き下ろした作品です。海が描きたかった。

前にブログにちょこっと書いた「うちのSさんとの初のコラボ本」
その書籍化に先立って、ブログで全文公開することにしました。

「僕らの神話が終わった日」ーそして希望の物語が始まる

ここ最近、今まで当たり前だと思っていた日常が崩れ去って、ルールの中で生きていれば安泰って思っていた私も含めて、不安定な毎日を送っている人って多いと思う。

そして、白か黒かはっきりしてほしいって思ってて、でも本当は正解なんてなくて、じゃあどういう気持ちで暮らしていけばいいのかわかんないよって、思ってるのって私だけじゃ無いと思う。

そういう気持ちを持っている人たちが、少し安心できて前向きになれて、次のことを考えられるかもって言えるようになると嬉しいかな。

ブログは全13回の予定。
数日に一度更新します。

最初は、戦後の話から入っていくので、
「いったいどこに向かうのかな、このお話は。」
って思うかも知れないけれど、ゆっくりのんびりとおつき合い下さいね。

毎回、私のイラストが付きますよ。
このために5月以降、新作を9点描きました。
(実はもっと描いたけど、セレクトした。そして旧作の中からも今の気持ちに近いもの(4点)を選んでみた。)

ぜひちょっとだけ時間を取って、覗いてみて下さいね。

今日は第一章
Chapter1 「これから」を今こそ探そう


次回もお楽しみに!




個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-07 11:04 | 日々のこと
b0166144_18484314.jpg
今発売中のフィガロジャポン8月号では2つお仕事してます。

まず1つ目は挿絵を、特集「オーガニックコスメ、万国博覧会」に。
これは、世界中の、認証付きのオーガニックコスメの特集です。

フランス,アメリカ,ドイツ,イタリア,日本...全7ページに渡って、自然をモチーフに全面イラストを描きました。

太陽,水面,こもれびなど。

シンプルな絵柄を好きな形と色で描く!こういうの大好き。

で、2つ目は文章を、「いま読みたい本」に。
その中の「知りたいテーマ別、プロたちのリコメンド3冊」。

いろんな分野の方々(私も含めて8人)が、いろんな視点から本を紹介しています。

私の担当は「眺めるだけで幸せな気持ちになる、美しい本。」
b0166144_18485746.jpg
紹介したのはこの三冊。
理由は、ぜひフィガロジャポンに書いた文章を読んでほしいのですが、どれも本当にオススメです。
眺めたり触ったりするだけでやさしい気持ちになれると思うので。

私的生活

田辺 聖子 / 講談社


一〇〇年前の世界一周 ある青年の撮った日本と世界

ボリス・マルタン / 日経ナショナルジオグラフィック社


智恵子紙絵 (ちくま文庫)

高村 智恵子 / 筑摩書房


それから次のページの「言葉の贈り物。」で、人に贈りたい言葉を選んで欲しいと言われて私が選んだのは、八木重吉さんの詩集からセレクトした文章。
「わたしの かたはらにたち わたしをみる 美しくみる」

なんとなくやさしくてやわらかくて強い感じがしたので。

八木重吉詩集 (現代詩文庫)

八木 重吉 / 思潮社

この詩集好きなんだー。


個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-05 18:54 | 仕事のお知らせ(雑誌)
b0166144_21184151.jpg
一日二回、ここでごはん食べる。

やすらぎの里高原館へデトックスに行ってきた。

もう5年ぐらい前から半年ごとに行ってるんだけど、今回は去年の10月に行ってから9ヶ月ぶり。

夏に来たのは初めてだったけど、朝夕は意外と涼しい。
海が近いから、風が来るのもあるみたい。

いいなあ、伊豆高原。

今回も自然食コース。
これが初日の夕食ね。

みそ汁(ジャガイモ,玉ねぎ),お漬け物(あちゃら漬け),イカと大根の煮物,カブとワカメのポン酢和え,野菜あんかけ(キャベツ,人参,椎茸,うずら卵,ブロッコリー)。
b0166144_21194946.jpg
玄米にはアレルギーがあるので五分づき米に変更。

そういう変更も臨機応変にして下さるので助かる。
以前は、タケノコアレルギーだったのでタケノコ抜いてもらったり、すごく体が弱ってる時には、高タンパク質コースという、自然食+魚or肉コースにしてもらったり。

今回は、体重を少し減らしたかったので次の日からは、半減食(自然食コースの半分の量)にしてもらった。

あんまり違わないように見えるけど、全部半分の量なの。
2日目の夕食は、みそ汁(椎茸,揚げ,ネギ),蓮根の梅酢和え,豆腐ハンバーグ(芽ひじき,椎茸,人参,絹さや,蓮根),スタミナサラダ(オクラ,メカブ,納豆,長芋,キュウリ,レタス),ナスとピーマンの味噌炒め。
b0166144_21201039.jpg
一日二回のごはん、朝はこんな感じ。
b0166144_2219176.jpg
あんまり夕食と変わらないかな。

三泊四日の最後の面談では、初日の自律神経検査で数値の悪かった「肝臓」と「胃」の値が良くなってて、体重も2キロ減。

「やったあ!」って思ったんだけど、すごく体がだるくて頭痛がすることを先生に話したら、やっぱり私には半減食でも断食以上のダメージがあるらしい。

普通の体力の人なら、断食して食べなくても肝臓から糖を持ってくるんだけど、私みたいなタイプ(やせ型,虚弱体質)は、吸収が悪くて体が糖を作りにくいんだって。

そしてお酒が好きなら「お酒もたくさん飲んで最後にケーキを食べちゃう」とか「ワインがぶ飲みしながらパスタ山盛り食べる」とかはしないよう言われた。
糖過多になって、さらに自分で糖を作れなくなるって。

良質の油とタンパク質で肝臓を元気にするようにって。

先生には、次からはまた自然食コースにするように言われたよ・・。
私の場合、お酒を抜くだけで十分ですってー、アハハ。
ケーキは我慢できるけど、お酒は無理だもんね。

せっかく自律神経の値も体重もいい感じなので、これをキープしなくては。
まずは最初の一週間が肝心とか。

そうそう、ごはん食べた後「ちょっと足りないなあ」って思っても、30分我慢できれば後は平気になるらしいよ。


個展で販売したグッズとサイン入り作品集はPARCO CITY LIMITED SHOPで通販してます(7月末まで延長。パネルが好評だって。個展で売り切れちゃったハンドタオルもあるよ。)

2011.4.22〜5.29までの個展TaikoMatsuo_Layeredの様子(動画)

インテリアにぴったりの犬プリントパネルはいかがでしょうか?

Facebook松尾たいこファンページ登録してね。(「うちのSさんが作った毎日のごはん」を載せてます)

071.gif071.gif071.gifTwitterやってます071.gif071.gif071.gif

公式サイトTAIKO MATSUO ART-WORKS

私の記事が見られたり作品販売などしているサイトの紹介ページ
by taikoma | 2011-07-04 22:21 |